黒夢、約半年間のツアー開催決定。BOYS ONLYライブも

twitterツイート

黒夢がデビュー20年の節目に、彼ららしいニュースを発表した。ツアー開催だ。

黒夢といえばツアー。1998年には半年間で全112公演を行なうなど、ほとんどのメディアに出ることもなく、ライブを行なっていた。その彼らが2014年7月から2015年2月までの約半年間、<黒夢 BEFORE THE NEXT SLEEP VOL.1『夢は鞭』><VOL.2『毒と華』>と題されたツアーを行なう。

人時のバースデーである7月19日からツアーはスタート。年末カウントダウンライブを経て、20周年イヤー最終日、デビュー日でもある2月9日にファイナルを迎える。スタートとファイナル、どちらも彼らが活動拠点としていた名古屋で行なわれる(Zepp Nagoya)。

また、1996年に行なわれたBOYS ONLYのライブの再開催も同時発表されている。

すでに発表されている4月から6月の<地獄の三夜>と題された東名阪でのライブでは、インディーズ時代の楽曲がプレイされる。そしてこの<地獄の三夜>では、黒夢初のCD付きパンフレットが会場限定販売されるという最新情報も。

新旧問わず、黒夢ファンにとって、まさにメモリアルな一年になりそうだ。


◆VARKS
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon