ボン・イヴェールからエス・キャリー、多彩な才能っぷり

ツイート

US音楽シーンが誇るフォーク・ロック・バンド、ボン・イヴェールのドラマーとして活躍するエス・キャリーの4年ぶり、2作目のソロアルバム『レンジ・オブ・ライト』が6月に日本リリースされる。

◆エス・キャリー 画像、PV映像、楽曲試聴

今作『レンジ・オブ・ライト』は、ドラムだけでなく、ギター、ストリングス、ピアノ、エレクトロニクス、そして美しいボーカルなど、エス・キャリーのマルチな才能がいかんなく発揮されている。ボン・イヴェールのフロントマンであるジャスティン・ヴァ―ノンもゲスト・ボーカルとして参加するなど、強力なバックアップを得て制作された一作は、大きな反響を呼ぶことだろう。

「Crown The Pines」と「Fire-Scene」のミュージックビデオも公開され、6月のリリースに先がけてアルバム全曲試聴もスタート、4月からはアメリカ、ヨーロッパをまわるツアーがスタートとなる。




『レンジ・オブ・ライト』
2014年6月18日(水)発売
HSE-60182 \2,095+税
※初回仕様限定盤はボーナストラック・ダウンロードカード封入(フォーマット:mp3)、歌詞対訳、ライナーノーツ付
1.Glass/Film
2.Creaking
3.Crown The Pines
4.Fire-scene
5.Radiant
6.Alpenglow
7.Fleeting Light
8.The Dome
9.Neverending Fountain
【初回仕様限定盤ボーナストラック・ダウンロード(フォーマット:mp3)】
1.Chrysalis
2.I Won't Let You Fall
3.Come To Me
※新曲「Fire-Scene」iTunes配信スタート&ニューアルバム予約受付中
https://itunes.apple.com/jp/album/range-of-light/id793746049

◆エス・キャリー オフィシャルサイト(海外)
この記事をツイート

この記事の関連情報