THE BOOMが解散を発表

ツイート

THE BOOMが2014年12月をもって解散することを発表した。

◆THE BOOM 画像

メンバーは解散に際して、下記のようにオフィシャルサイトにコメントを寄せている。

  ◆  ◆  ◆

流行に流されることなく、新しく普遍的な音楽を探し求め、 宮沢、小林、山川、栃木は THE BOOM として歩んできましたが、 今年 5 月 21 日のプロデビュー25 周年を目の前にして、ふと立ち止まってみると、 この 4 人でやれる事、やるべき事は全てやり尽くしたのではないか という思いが心を支配するようになりました。 そして、その声に頷く自分達がありました。 THE BOOM は 2014 年の 12 月をもちまして活動を終了し解散いたします。 結成から数えて 28 年もの間、多くの方々の応援、ご協力があって ここまで歩いてくることができました。 心より感謝申し上げます。 たくさんの、本当にたくさんの愛とぬくもりに包まれ、 僕たちは日本一幸せなロックバンドでした。

2014年3月31日 THE BOOM 宮沢和史 小林孝至 山川浩正 栃木孝夫

  ◆  ◆  ◆

「最後に。THE BOOMというバンド名は、彼らの歌や音楽が一時のブームでは終わらないように、という思いを込めて逆説的に名付けられたものです。「星のラブレター」の歌詞に、「年をとって命がつきて/星のかけらになっても/昨日聴かせた僕の歌/町中に流れてる」と記されているように、願わくは、彼らの歌たちが、たとえ詠み人知らずとなっても、いつまでも皆さんに愛していただき、歌い継がれていきますように…。」── オフィシャルサイト「歌に立ち止まってくれた皆さんへ」より

  ◆  ◆  ◆

THE BOOMは、1989年5月21日にリリースしたデビューアルバム『A Peacetime Boom』に収録され、同年9月21日に2ndシングルとして発売した「星のラブレター」を25周年記念シングルとして、新たにレコーディングし、記念日である5月21日にリリースする。この曲は 原宿ホコ天でのライブ活動が原点となっているTHE BOOMにとって、デビュー時からの25年間で 1000回以上のライブで歌われてきた、バンドを象徴する楽曲である。

また、2年ぶりの全国ツアーとなった<24>を映像化したライブDVDも5月21日に同時リリース、9月にはTHE BOOMのヒストリーアルバムの発売を予定。さらに9月19日からはラストのツアーとなる<THE BOOM MOOBMENT CLUB TOUR 2014 ~25 PEACETIME BOOM~>を開催することを発表している。


◆THE BOOM オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報