『DAM CHANNEL』第11代MCに橋本環奈(Rev.from DVL)

twitterツイート

第一興商の『DAM CHANNEL(ダムチャンネル)』第11代MCに、“天使すぎるアイドル”として話題の橋本環奈(Rev.from DVL)が起用された。

◆橋本環奈 画像

『DAM CHANNEL』は、通信カラオケシステムの曲間(カラオケ演奏の合間)に放映されるエンターテインメント情報コンテンツ。過去には中川翔子やきゃりーぱみゅぱみゅもMCを務めている。歴代最年少MCとなる橋本環奈は、「まさか自分が選ばれるとは思わなかったです。でも、選んでいただいたからには歴代のMCの方々に負けないよう、そして色々なアーティストさんから音楽のことを一杯学んで、それをグループに持ち帰ってRevが成長出来るように頑張ります!」と笑顔で意気込みを語った。

『DAM CHANNEL』内ではさまざまなアーティストをゲストに迎え、興味深いエピソードを聞き出しながらトークを展開する。またMCコーナー「できるカンナ?」では、あらゆるお題に挑戦する橋本環奈の姿も見られるそう。

収録初日には4月中に放映予定のゲストとして、アイドルの先輩である乃木坂46のメンバー3名が登場。乃木坂46の楽曲「おいでシャンプー」のサビ部分の振り付けをみんなでやるとカラオケで盛り上がるという話題では、橋本の方から「一緒にやってみたい」と志願し、4人でサビの振り付けを踊った。

そのほか収録初日のゲストには、華原朋美、SEKAI NO OWARI、Chay、愛乙女★DOLL、橋本環奈が属するRev.from DVLを加えた全6組のアーティストが出演。新MC橋本環奈の『DAM CHANNEL』は、4月1日の夜より順次、全国の店舗に設置された「LIVE DAM/Premier DAM(プレミアDAM)/BB cyber DAM」にて見ることができる。

「DAMCHANNEL」歴代MC
初代:菊川怜(2004.8~2005.1)
2代目:ベッキー(2005.2~2005.9)
3代目:平山あや(2005.10~2006.3)
4代目:マリエ(2006.4~2007.3)
5代目:関根麻里(2007.4~2008.3)
6代目:スザンヌ(2008.4~2009.3)
7代目:加藤夏希(2009.4~2010.3)
8代目:南明奈(2010.4~2011.3)
9代目:中川翔子(2011.4~2012.3)
10代目:きゃりーぱみゅぱみゅ(2012.4~2013.9)
月替わりMC(2013.10~2014.3)
11代目:橋本環奈(2014.4~)


◆第一興商サイト
◆clubDAMサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報