Salley、アルバム制作秘話。「実は『フューシャ』はユニット名の候補だった」

twitterツイート

4月9日にリリースとなるSalleyの1stアルバム『フューシャ』の、全曲セルフライナーノーツがオフィシャルサイトで公開された。

◆『フューシャ』ジャケット、動画コメント

ライナーノーツは、ボーカル・うららとギターの上口浩平がそれぞれ、自身の言葉でアルバム収録全13曲を解説。ギターの上口浩平によってこれまでのインタビューでは語られなかった制作秘話が丁寧に語られ、またボーカル・うららやスタッフも知らなかったエピソードなども明かされている。

一方、動画コメントでも秘話が語られている、そちらではアルバムタイトルの『フューシャ』が、当初ユニット名の候補でもあったこと、Salleyというユニットになってからも大切にしてきたワードだったことが明らかに。いずれにせよ、ファンとしてはアルバムへの期待がますます高まる内容だ。

アルバム『フューシャ』発売後にはアコースティックスタイルで行なわれるフリーライブを今回も開催。さらに、フルバンドスタイルのSalleyライブを堪能出来るワンマンライブも名古屋を皮切りに大阪、東京で行なわれる。


◆アルバム全曲セルフライナーノーツ(Salleyオフィシャルサイト)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス