岡平健治、ファンは“誓約書”持参の「勇者のウタ」発売記念イベントスタート。

twitterツイート

19(ジューク)、3B LAB.☆Sそしてソロと、それぞれの時代を駆け抜けてきた岡平健治が、4月2日に2年ぶりの新作となるシングル「勇者のウタ」をリリース。これを受け「勇者のウタ」発売記念フリーイベント<勇者のチカイ~ミニLIVE&サイン会~>が、4月2日の池袋サンシャイン噴水広場を皮切りにスタートとなった。

◆<勇者のチカイ~ミニLIVE&サイン会~>画像

会場では、開演前から待ちわびるファンの熱気に包まれ、岡平の登場と共に名物の噴水が吹き上がり、大歓声に包まれた。そしてイベントは「果てのない道~新~」で幕を開け、19の「卒業の歌、友達の歌。」や3B LAB.☆Sの「夏夜花歌」から「勇者のウタ」収録の3曲の新曲を交え、全6曲を披露した。

ミニライブ後のサイン会では、参加者が誓約書となっているCDブックレットの裏面に名前と目標や将来の夢などを記入して持参。岡平健治本人が1枚ずつ、一人一人の思いを受け止め声を掛けながら誓約書にサインをしていった。

このイベントは、4月5日に大阪、4月6日には名古屋でも開催される。

そして、恒例となる自走ツアーも開催。5月31日のMusic Bar MELODIA Tokyoを皮切りに、11月24日のZEPP TOKYOまでの全国47都道府県52公演を駆け抜ける。


◆BARKSライブレポート
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon