【nexusニュース】The Cheserasera、リリース記念フリーライヴレポート

ツイート



気鋭のギターロックバンドThe Cheseraseraが、4月3日、渋谷クラブクアトロにてワンマンライヴを開催した。1stミニアルバム『The Cheserasera』とタワーレコード限定シングル『Drape』のリリースを記念してのフリーライヴで、同作の収録曲を中心に計9曲を熱演。6月4日のメジャーデビューも発表し、“2014年のブレイク候補筆頭”に挙げられるバンドの勢いとポテンシャルを見せてくれた。

19時を少し回った頃、バンド名の由来でもあるドリス・デイの「ケ・セラ・セラ」のSEと共に3人がステージに登場。集まったファンが大きな歓声で迎え入れると、彼らはまずはミニアルバムの1曲目「風に吹かれて」で鮮烈なオープニングを見せる。宍戸翼(Vo/G)は色気ある歌声を響かせ、西田裕作(B)は髪を振り乱し、激しく身体をよじらせてベースを唸らせ、美代一貴(Dr)は迫力あるビートを叩き出す。3ピースのシンプルな編成による王道のギターロックを奏でる彼ら。それだけに、3人それぞれの声と演奏の骨太さがストレートに伝わってくる演奏だ。そのまま間髪を入れず2曲目「LOVERS」へ。エネルギッシュな演奏だけでなく、憂いに満ちたメロディと歌詞にもグッとくる。



「僕たちはThe Cheseraseraと言います。でも、今日はワンマンランイヴだからみんな知ってるよね!?」

宍戸翼がそんな風に告げ、シングル曲「Drape」へ。ロックの持つロマンを堂々と、真正面から爆発させるような楽曲だ。目を大きく見開き、前を見据えながら歌う宍戸の姿にはカリスマ性の片鱗も感じる。続いては、3人で目を合わせてのカウントから始まる「Finale」へ。「ありふれた言葉と何気ない優しさで それだけでいつまでも生きていけるだろう」と歌うサビの言葉が胸をわし掴みにする。ドラム美代とベース西田のハーモニーが、そのセンチメンタルな感触に色を添える。



「渋谷クアトロは広いですね。広いと楽しいです」(西田)
「クアトロ、憧れだったからね」(美代)
「目標を訊かれても『広いところでやりたい』としか言ってなかったもんね」(宍戸)

と、MCではこの日のステージに立った喜びを語り合う3人。宍戸も「いやあ、楽しいな」と笑顔を見せる。トークでは無邪気なやり取りを見せる彼らだが、曲に入るとステージ上のムードは一転、パワフルな迫力に見せた音の塊を叩きつける。「さよなら光」ではパンキッシュなビートに乗せて渾身の歌声を響かせ、「ALL DAYS THROUGH OUT」ではギターとベースのフレーズが絡み合う躍動的なアンサンブルを見せる。中盤から宍戸は楽曲のグルーヴに身を任せるかのように体を揺らし、踊りながら歌う。



終盤はシンプルなフレーズを畳み掛ける「カナリア」から、本編ラストの「でくの坊」へ。美代は顔を真っ赤にしてドラムを叩き、宍戸と西田は汗まみれになりながらプレイ。「これからもよろしくお願いします、The Cheseraserでした」とステージを降りた3人に、大きな拍手が送られた。



そしてアンコールに登場した宍戸は、「大事な発表があります」と、6月3日にミニアルバム『WHAT A WONDERFUL WORLD』で日本クラウンからメジャーデビューすることを告げる。祝福の声と拍手に「嬉しいね!」と、美代。「何か気の利いたことを言おうと思ってたんですけれど、嬉しいと何も言えないね。しっかり喋る人になりたいな。『ありがとう』ばっかり言っても伝わらないしさ」と、宍戸は嬉しそうに語る。

「でもまあ、もともと喋るのは得意じゃないから。寂しい歌を歌ってるときが僕は一番気持ちいいんですよ」

と告げ、ラストには、ミニアルバムのリード曲「月と太陽の日々」を披露した。宍戸いわくの“寂しい歌”は、日々の焦燥と哀愁をテンションの高いサウンドに乗せて爆発させるような、彼らのロックバンドとしてのあり方を100%直球で解き放つナンバー。初披露となるこの曲に、集まったファンも大きな盛り上がりを見せていた。

記念すべきメジャーデビューを告げたこの日のステージ。The Cheseraseraのこの先の躍進に向けての“第一歩”として、記憶に強く残る一夜となった。

Text:柴 那典

The Cheserasera ~リリース記念フリーライブ~
2014年4月3日(木) 渋谷クラブクアトロ
■セットリスト
1. 風に吹かれて
2. LOVERS
3. Drape
4. Finale
5. さよなら光
6. ALL DAYS THROUGH OUT
7. カナリア
8. でくの坊
EN. 月と太陽の日々

< RELEASE INFORMATION >
Debut Mini Album『WHAT A WONDERFUL WORLD』
2014年6月4日(水)発売
CRCP-40374 / 1,714円(税抜)
[ 収録楽曲 ]
01. 月と太陽の日々
02. でくの坊
03. ラストシーン
04. 彗星
05. goodbye days
06. 思い出して
07. SHORT HOPE

< LIVE INFORMATION >
4月10日(木) 下北沢SHELTER
4月18日(金) 神戸ART HOUSE
4月25日(金) 札幌SPIRITUAL LOUNG
4月27日(日) 盛岡CLUBCHANGE WAVE
4月28日(月) 秋田LiveSpot2000
5月02日(金) 心斎橋FANJ
5月08日(木) 下北沢CLUB251
5月11日(日) 新宿redcloth

◆The Cheserasera インタヴュー
◆The Cheserasera オフィシャルサイト
◆音楽のチカラをあなたのチカラに「NEXUS」
◆NEXUSチャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報