木村竜蔵、父・鳥羽一郎のニューシングルで作曲を担当。親子共演も実現

ツイート

シンガーソングライターの木村竜蔵が、6月4日にリリースされる父・鳥羽一郎のニューシングル「晩夏」で作曲を担当し、音源内でも親子共演を果たしていることが明らかになった。

◆木村竜蔵 画像

この「晩夏」は第一回日本作詞家協会50周年記念大賞を受賞した歌詞をもとに木村竜蔵が作曲したもので、レコーディングにはザ・ルースターズのメンバーである池畑潤二、井上富雄らをはじめ、ホソミ・サカナ、木暮晋也といったベテランミュージシャン達が参加している。結果、鳥羽一郎の楽曲の中でもこれまでの演歌・歌謡路線とは一味違った試みの曲となった。

さらに、木村竜蔵は作曲だけでなくレコーディングにも加わっている。これまで実の父である鳥羽一郎とステージ共演したことはあるものの、木村が音源で鳥羽と名を連ねるのは今回が初めてとのこと。

なお、木村は自身も新作ミニアルバム『恋愛小説』を4月9日にリリースする。これにあわせてYahoo!ブックストアでは、タイトルにちなんでアルバム収録曲をすべて小説化する新プロジェクトがスタートした。ごとうしのぶが執筆した「25時の月」をはじめ、同作収録の全6曲から6名の作家が書き下ろした新作小説を、電子書籍として毎週無料で公開していく予定だ。

『恋愛小説』にまつわるメディアミックスはラジオにも及んでいる。FM FUJIではリード曲「25時の月」にちなみ、25時の時報で木村竜蔵が朗読するラジオドラマ『25時の月』(脚本:ごとうしのぶ)がオンエア中だ。bayfm『MOZAIKU NIGHT』でも、長廣翔子のナレーションで贈るオリジナル・ラジオドラマ『25時の月』がオンエアを開始した。

鳥羽一郎 / シングル
「晩夏」
2014年6月4日発売
CRCN-1793 / ¥1,143円+税

木村竜蔵 / 2ndミニアルバム
『恋愛小説』
2014年4月9日発売
CRCP-40368 / ¥1,667円+税

収録曲
1.25時の月
2.薄明光線
3.君を綴る
4.星屑とスニーカー
5.舞桜
6.ふわり

『恋愛小説』全曲小説化企画(Yahoo!ブックストア)
http://bookstore.yahoo.co.jp/free_magazine-280827/

<Live>
【木村竜蔵 ミニライブ&サイン会】
4月12日(土) 神奈川 たまプラーザテラス ゲートプラザ1F フェスティバルコート
1回目 13:00~ / 2回目 15:00~

【木村竜蔵“「恋愛小説」”発売記念 リリースイベント】
4月19日(土) 神奈川 トレッサ横浜 南棟1F イベント広場
12:30 START
入場方法:フリー(ミニライブ観覧はフリー)
※ミニライブ&サイン会

【君の唄と僕の声】
4月21日(月) 下北沢CLUB Que
OPEN 18:30 / START 19:00
出演:momo、野本健太郎、コージコナー、木村竜蔵
チケット:前売り 2,300円 / 当日 2,500円(1D別)

【穴蔵VOICE Vol.9】
5月1日(木) SHIBUYA BURROW
OPEN 18:30 / START 19:00
出演:数馬、誰かの思い出、染谷泰英、木村竜蔵
チケット:前売り 2,000円 / 当日 2,500円 (ドリンク別、税込み)
発売日:4月 5日

◆鳥羽一郎 オフィシャルサイト
◆木村竜蔵 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報