PIERROT、復活発表に新宿アルタ前の7000人が歓喜

twitterツイート

PIERROTが、<2014.04.12 18:00 新宿アルタビジョン>なる意味深なメッセージを発表したのが4月9日午前0時のことだった。8年の沈黙を破って公開されたこのニュースは驚きをもってファンの間を駆け巡り、彼らの復活を望む声が上がると同時に、“それは有り得ないだろう”という意見も多くみられた。そして迎えた2014年4月12日18:00。新宿駅東口は予告時間を前に、すでに大勢のファンに占拠され、騒然とした空気に。あまりの人垣に身動きが取れないほどだ。公式発表によるとその数なんと7000人。

◆<DICTATORS CIRCUS FINAL>告知動画

まず、新宿アルタビジョンの大スクリーンに、解散直後発表されたラストシングル「HELLO」のミュージックビデオが流れ始めた。その映像を固唾を飲んで見上げるファンは、今、この瞬間を目に焼き付けるべくスクリーンを凝視する。息も止まりそうなほどの緊張感が新宿アルタ前に漂うなか、遂に歓喜の瞬間は訪れた。

「HELLO」ミュージックビデオのエンディングでは、ヴォーカリストのキリトが蹴り倒したマイクスタンドが地面に倒れる描写がクローズアップされる。本来であればそこで終わるはずのミュージックビデオだ。しかし物語は続く。時の流れを想像させる昇りゆく月、雷をともない不穏にうごめく雲、開いていく花、水の波紋、沈む夕日が現れては消えた。そして、この映像の最後に、倒れているマイクスタンドをキリトの手がゆっくりと拾い上げる……という描写が新たに加えられていた。

そのシーンに新宿アルタ前から悲鳴が上がった直後、「I said HELLO」の文字、そして復活ライブを告げる詳細情報がスクリーンに映し出された。この発表に、声を発することもできず涙する者、歓喜で抱き合う者など。アルタ前に集った7000人はそれぞれが感情を抑えきれず、驚愕の瞬間に身を震わせたのだった。

10月24日および25日、SAITAMA SUPER ARENA にPIERROTの5人が立つ。チケットの一般発売は8月23日(土)より。なお、現在PIERROTオフィシャルサイトでは期間限定ファンクラブ“Arlequin 2014-2015”入会受付を開始している。同ファンクラブはチケットの優先予約ほか、会報誌の発行(2回を予定)、グリーティングカード発行、会員限定webコンテンツの閲覧、会員限定イベントの開催など、様々な企画が用意されている。


■PIERROT<DICTATORS CIRCUS FINAL>
さいたまスーパーアリーナ
2014 年10 月24 日(金) -I SAID「HELLO」- OPEN17:30 START18:30
2014 年10 月25 日(土) -BIRTHDAY- OPEN15:00 START17:00
全席指定 \9,500(税込)
一般発売日 8/23(土)10:00~
イープラス http://eplus.jp
ローソンチケット 0570-084-003
チケットぴあ 0570-02-9999
[問]DISK GARAGE 050-5533-0888
PIERROT 特設サイト> http://pierrot.jpn.com/


◆PIERROT 特設サイト
◆PIERROT オフィシャルTwitter
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス