ブリットポップのお気に入りアンセムは?

ツイート

英国のBBCラジオ・6ミュージックがブリットポップの誕生20周年を記念し、「お気に入りのブリットポップ・アンセムは?」と題したリスナー投票を行った結果、パルプの「Common People」が最も多くの票を集めた。

◆パルプ画像

投票には3万人以上が参加。パルプの「Common People」、ザ・ヴァーヴの「Bittersweet Symphony」に続き、オアシスのトラックが2曲登場。ブリットポップ時代のライバル、ブラーも2曲トップ10入りした。

同局のDJスティーヴ・ラマックは、フロントマンのジャーヴィス・コッカ―がロンドンのアート・カレッジ在学中に出会った裕福な家庭出身の女の子の言葉「フツーの人と同じように暮らしたい」にインスパイアされ誕生した「Common People」がトップに輝き、「嬉しい」と話している。「あの時代の核心に触れた、ブリットポップを特徴づける曲の1つだ。ビッグで派手なアンセムだが、ストーリーが素晴らしい。“僕らと彼ら”という感覚を要約し、インディの異端者がポップ・スターに闘いを挑み、一度は勝利したのを示す良き例だと思う」

BBCラジオ・6ミュージックが行った<お気に入りのブリットポップ・アンセム>リスナー投票の結果は以下の通り。

1.パルプ「Common People」
2.ザ・ヴァーヴ「Bittersweet Symphony」
3.オアシス「Don't Look Back In Anger」
4.オアシス「Wonderwall」
5.ブラー「Parklife」
6.スウェード「Animal Nitrate」
7.ブラー「Girls & Boys」
8.ブルートーンズ「Slight Return」
9.パルプ「Disco 2000」
10.アッシュ「Girl From Mars」

Ako Suzuki, London

この記事をツイート

この記事の関連情報