「青いベンチ」発売から10年。サスケ再結成

twitterツイート

2人組デュオ、サスケが再結成することが明らかとなった。

2004年テレビ朝日系『The Street Fighters』をきっかけに全国へその名が広がり、当時30万枚の大ヒットとなった「青いベンチ」は、YouTubeでもトータル1000万回再生以上に上り、解散後もテゴマスがカバーしたことにより再び注目を集めた。2009年4月に惜しまれながら解散したが、「青いベンチ」発売から10年の時を経て2014年、サスケが再結成する。

2人はすでに10周年を記念したオリジナルアルバムも現在制作中で夏ごろ発表する予定だという。そして今回の再結成については下記のようにコメントを寄せている。

「どうもサスケです!「青いベンチ」でデビューして今年で10年の節目。解散以降も沢山の人達が僕らの作品を愛し続けてくれました。それに力を得て、また二人で丁寧に音楽を届けていこうと思います。みなさん、よろしく!!」

なお、サスケは本日18:00よりJR大宮駅西口大宮アルシェビル5階「スタジオアルシェ」からオンエアされるFM NACK5のプログラム 『キラメキ ミュージック スター「キラスタ」』の公開生放送に出演する予定だ。4年ぶりに2人が元気な姿を見せる。


◆サスケ オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報