【イベントレポート】自称・1万人にひとりのアイドル生田衣梨奈(モーニング娘。'14)に、道重さゆみ「生田レベルだったら100人にひとり」

twitterツイート

モーニング娘。'14が4月16日、池袋サンシャインシティ噴水広場にて、自身56枚目となるシングル「時空を超え 宇宙を超え/Password is 0」のリリースイベントを開催した。

◆「時空を超え 宇宙を超え/Password is 0」リリースイベント 画像

前作「笑顔の君は太陽さ/君の代わりは居やしない/What is LOVE?」でグループ史上初となる4作連続ウィークリー1位の記録を樹立したモーニング娘。'14。その記録更新がかかる本作ということで、イベントには、昨今の盛り上がりを証明するかのように2000人ものファンがステージをぐるりと取り囲んだ。

イベントでは、観客からの大歓声を受けながら新曲「時空を超え 宇宙を超え」と「Password is 0」、そして「One・Two・Three」「What is LOVE?」を披露。さらに今回は、モーニング娘。'14から集まってくれたファンへのサプライズとして、(自身の名前も入った)サイン入りポスターと最前列特別席でのイベント鑑賞のプレゼントなどが行なわれた。

囲み取材では、多くのファンが詰めかけたイベントの様子を目の当たりにした報道陣から「ファンが増えたのでは?」という質問が飛ぶ。道重さゆみは、「平日でみなさんお忙しい中、こんなにもたくさんの人が集まってくださって、こんなにもモーニング娘。'14を愛してもらえているんだなぁと実感できて、すごく嬉しい一日になりました。」と、リーダーとしてコメントを返す。さらに、2014年の元旦でグループ在籍日数が4000日を超えた道重に、「(モーニング娘。'14が)盛り上がってるなぁというのを道重さんは特に感じるのでは?」と、あらためて質問が向けられると、「そうですね、顔がにやけちゃいますね。」と、嬉しそうな目をしながら本音を覗かせていた。また、鞘師里保は、噴水広場でイベントすると、ファンから大きな歓声が起こるたびに周りの店舗で買い物している人たちが驚いた顔をするのを話しながら、「(集まってくれたファンのみなさんは)自分たちの仲間って感じがして、“やってやったぜ!”って気持ちになります。驚いた顔を見ると。」と、ファンのことを自慢気に語っていた。


話題は、現在開催中の新メンバーオーディション<モーニング娘。'14 黄金(ゴールデン)オーディション>についても。「10歳~17歳までの独身女性」という応募資格に、「私がデビューしたのが11年前なので、もしかしたら私がデビューした後に生まれた娘が入ってくる可能性がある。感慨深いですね。」と、“一時期の中澤裕子的ポジション”にもなりつつある道重がぽつり。しかし即座に、「でもこんなに可愛い24歳いないと思います。」と、太鼓持ちの能力を遺憾なく発揮したのは、もちろん飯窪春菜であった。

「(新メンバーは)楽しみですね。モーニング娘。って17年続いているグループなんですけど、いろんな時期があってこその今の、そして未来のモーニング娘。があると思うので。新メンバーが入って新しいモーニング娘。に出会えるのが今から楽しみです。」── 道重さゆみ

ところで、イベント中に“1000年にひとりの逸材”と話題の橋本環奈(Rev. from DVL)にひとり対抗心を燃やして、冒頭の挨拶で「1万人にひとり」というフレーズをあえて使った生田衣梨奈(もっとも、“1万年”という一番大切なところで噛んで、“1万人”になってしまった)。そのことをあらためて説明していた彼女に、「生田レベルだったら100人にひとりだよ。」と、報道陣の前では久しぶりとなる“ブラックさゆみん”が突然暴発。「いやいやいや! そんなことないですよ!」と、ものすごい勢いで必死に否定する生田と、「結構な割合ですよね。」「学校に何人かいますね。」と、盛り上がるメンバーたちだった。

「『時空を超え 宇宙を超え』は聴けば聞くほど温かみがある曲になっています。『Password is 0』はスピード感あるクールでカッコいい曲です。私たちが出演しているauさんのCMソングにもなっていますので、そちらも観ていただきたいですし、たくさんの方に聞いてもらって5作連続1位を目指して頑張りたいと思います。」── 道重さゆみ

text and photo by ytsuji a.k.a 編集部(つ)

◆BARKSアイドル
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

amazon
amazon