UK、この10年で最もダウンロードされたシングル・トップ10

twitterツイート

英国でダウンロード市場が立ち上がって10年。同国のチャートを集計するOfficial Charts Companyが、これを記念し、英国でこれまで最もダウンロードされたシングル・トップ100を発表した。1位に輝いたのは、2013年5月にリリースされたロビン・シックの「Blurred Lines」で、現在までに154万枚のダウンロード・セールスを上げているという。

◆ロビン・シック画像

1万枚の差で2位につけたのは、アデルの「Someone Like You」。いまのところ、150万枚を超えたのはこの2曲のみだそうだ。3位は、クリスティーナ・アギレラをフィーチャーしたマルーン5の「Moves Like Jagger」だった。

Official Charts Companyによると、この10年で英国では11億7,000万枚のシングル、1億5,300万枚のアルバムがダウンロードされており、現在、シングルのセールスの99%はダウンロードによるものだという。

Official Charts Companyが発表した<歴代オフィシャル・ダウンロード・チャート・トップ10>は以下の通り。

1.ロビン・シック「Blurred Lines」
2.アデル「Someone Like You」
3.マルーン5「Moves Like Jagger」
4.ゴティエ「Somebody That I Used To Know」
5.ブラック・アイド・ピーズ「I Got A Feeling」
6.ダフト・パンク「Get Lucky」
7.リアーナ「We Found Love」
8.アヴィーチー「Wake Me Up」
9.ファレル・ウィリアムス「Happy」
10.キングス・オブ・レオン「Sex On Fire」

ファレル・ウィリアムスは自身のシングル「Happy」だけでなく、1位の「Blurred Lines」、6位の「Get Lucky」でもフィーチャーされており、トップ10に3曲チャート・インしたことになる。

Ako Suzuki, London

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス