いきものがかり、能年玲奈と剛力彩芽出演のCMソング2曲を7月リリース

twitterツイート

いきものがかりが7月9日、ニューシングル「ラブソングはとまらないよ」をリリースすることが発表となった。

◆いきものがかり 画像

いきものがかりのシングルリリースは「笑顔」以来、約1年ぶり。表題曲の「ラブソングはとまらないよ」は能年玲奈出演の「カルピスウォーター」CMソングとしてもお馴染みの甘酸っぱい恋心を歌った青春ラブソングだ。作詞作曲を水野良樹が手掛け、いきものがかりのツアーでバンマスを務める本間昭光が編曲を手掛けた。

一方、カップリングには剛力彩芽出演のヤマザキ「ランチパック」CMソング「虹」が収録される。こちらは作詞作曲を山下穂尊、編曲はいきものがかりの数々の名曲を手掛けてきた江口亮氏が務めた。清々しいメロディーにのせた前向きな歌詞が心地良いナンバーに仕上がっている。

■ニューシングル「ラブソングはとまらないよ」
2014年7月9日(水)発売
「ラブソングはとまらないよ」
「虹」


◆いきものがかり オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報