ピーター・クリス、ロブ・ゾンビとKISSをプレイ

ツイート

土曜日(5月10日)、米ニュージャージーで行われたロブ・ゾンビのコンサートに元キッスのドラマー、ピーター・クリスがゲスト出演。一緒にキッスの「God Of Thunder」をプレイした。

◆ロブ・ゾンビ、ピーター・クリス画像

ロブ・ゾンビは、オーディエンスにクリスをこう紹介した。「レディース&ジェントルメン、もし君らが俺みたいな奴だったら、この前、すごくガッカリしたと思う。Rock And Roll Hall Of Fameをチェックしたのに、俺の大好きなドラマーがドラムの後ろにいる姿を見ることはできなかった。だから今夜、唯一無二のキャットマン、ミスター・ピーター・クリスをここに迎えることができ、ものすごく光栄だ」

ステージに登場したクリス自身はメイキャップなしだったが、ゾンビを除くほかのメンバーはクリスに敬意を表しキャットマンのマスクを着け、曲をプレイした。

ロブ・ゾンビは来週(5月19日)、初のコンサート映画『The Zombie Horror Picture Show』のDVD/Blu-rayをリリース。6月からヨーロッパ・ツアーをスタートする。



Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報