元JUDY AND MARYのギタリスト“TAKUYA”のギター教則アプリにAndroid版が登場

twitterツイート

元JUDY AND MARY、ROBOTSのギタリストであり、現在TAKUYA and the Cloud Collectorsをはじめソロとしても幅広く活躍するアーティスト“TAKUYA”と共同制作した教則アプリ「TAKUYAが教えるギター・レッスン “Guitar de POP”」のAndroid版がリリースされた。

2013年11月にリリースされたiPhone/iPad版は、「本人が弾いてみた」動画がYouTubeやニコニコ動画でも話題となり、AppStore有料アプリ/ミュージック部門ではトップセールス1位を獲得した。

Android 4.1以上を対象機種とした本作では、iOS版と同じく、「OVER DRIVE」を中心に「そばかす」「くじら12号」「一斉の声」など、TAKUYAが自らの代表曲を解説した高品質映像を約60分収録。ギターの技術を映像で学ぶ従来の教則ビデオの要素に、アプリならではの機能性を加えた、スマートフォン世代のための「教則ミュージック・ビデオ・アプリ」となっている。

■アプリの特長
・レッスン課題曲は“ジュディマリ”の名曲『OVER DRIVE』
・全体/右手/左手の3カメラアングルを切替表示できる演奏レッスン映像。本人目線のアングルも
・“TAKUYA奏法”を再現したTAB譜面を搭載
・全12チャプター+ボーナス映像6点、合計約60分の新規レコーディング映像を720pの高品質で収録
・ギター音源を除いた『OVER DRIVE』練習用音源ビデオ「マイナスワン・トラック」も収録

■アプリの概要
・アプリ名:TAKUYAが教えるギター・レッスン “Guitar de POP”
・価格: リリース記念特別価格 500円(税込)
・対応OSバージョン: Android4.1.x以上(4.2以上推奨)・RAM 2GB以上・画面解像度 1920以上
・容量:アプリ本体 19MB / 映像データ 各25MB~176MB
・Google Play URL:
 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.monsterdive.takuya

■アプリの内容
レッスン課題曲はJUDY AND MARYの「OVER DRIVE」。ギターソロなど重要パートのレッスンに加えて、ピッキングのテクニックや独自のコードワークに迫るインタビュー、そして「LOVER SOUL」(JUDY AND MARY)や「一斉の声」(喜多修平/作曲:TAKUYA)のフレーズとともに演奏のポイントを解説したHD高品質約60分の収録映像は、全編撮り下ろし。

スタジオレコーディングには、数々のメジャーアーティストを手がけるエンジニア檜谷瞬六氏を迎え、カリキュラムの監修は、「世界最大のオンライン・ギター・レッスン」のギネス世界記録を持つ加茂フミヨシ氏が担当。また、TAKUYA本人が新たに演奏収録・制作に参加したことで、今まで解析が困難だった“TAKUYA奏法”を再現したTAB譜面の収録も実現した。

さらにボーナスチャプターでは、TAKUYAが自らの代表曲をレッスンする貴重な映像を多数収録。「そばかす」「くじら12号」(JUDY AND MARY)、「THE EARTH」(ROBOTS)、「G.T.B.T.」(TAKUYA)のフレーズ・レッスンから、演奏のウォームアップに最適なオリジナルフレーズまで、数々の名曲とともにギターテクニックを学ぶことができる。

ジュディマリ時代の名曲から人気アニメの主題歌まで、ギタリストTAKUYA本人によるレッスンが楽しめる本アプリは、Android 4.1.x以上に対応。Google Playから購入可能。

また、今回のAndroid版のリリースを記念して、iOS版も期間限定の特別価格800円(通常価格1200円)で販売される。


◆アプリ公式サイト
◆TAKUYA オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報