カルメン・マキ、初のオールタイム・ベスト

ツイート

2014年デビュー45周年というアニバーサリー・イヤーを記念し、カルメン・マキ初のオールタイム・ベスト『Good Times, Bad Times~History of Carmen Maki』が登場した。CD3枚組という、カルメン・マキ自身によってセレクトされた全43曲収録の大ボリューム作品だ。

◆カルメン・マキ画像

1969年カルメン・マキとしてデビューしてから45年、また、自身が結成した“カルメン・マキ& OZ”デビューからは2014年で40年が経過する。寺山修司の秘蔵っ子時代からジャパニーズロックの黎明期を支え、JAZZ、ポエトリーリーディングなど様々な音楽様式を吸収し、現在も精力的にライブ活動を続けているカルメン・マキは、オーバーグラウンドとアンダーグラウンドを自在に行き来した、日本の女性ROCKシンガーの草分け的存在だ。

『Good Times, Bad Times~History of Carmen Maki』は、45年の歴史から自らがベストチューンを選曲したもので、「時には母のない子のように」「私は風」といった時代を代表する大ヒット作から最新アルバム『FROM THE BOTTOM』収録曲まで全43曲が収録され、彼女の長く深い軌跡をたどるに最適な作品集となった。3枚のディスクはBLUE、RED、PURPLEとなずけられ、それぞれコンセプチュアルに選曲されており、まるでオリジナルアルバムのような統一感が香り立つ。

ブックレットには、読み応え十分の自身の半生を振り返るセルフライナーノーツや初公開写真が収められ45年がの総括が堪能できる。

カルメン・マキ『Good Times, Bad Times~History of Carmen Maki』
2014年5月28日発売
UPCY-6830~2 2014年最新リマスター CD3枚組 全43曲 ¥4,600+税
監修:カルメン・マキ
ライナーノーツ:カルメン・マキ
【BLUE DISC】
1.時には母のない子のように
2.マキの子守唄
3.のこされた人形の唄
4.坊や大きくならないで
5.死んだ男の残したものは
6.戦争は知らない
7.種子ーはだしで駆けて行くとー
8.子供ー家族の肖像ー
9.時には母のない子のように(イタリア語バージョン)
10.月の砂漠
11.赤とんぼ
12.The Water is Wide
13.アフリカの月
14.海の詩学
15.ペルソナ
16.街角
17. ジェルソミーナ
18. ムーンビーチの砂の上
19. Lilly was gone with Windowpane(我友“CISCO”に捧ぐ)
【RED DISC】
1.UNDERSTAND
2.LORD I CAN'T BE GOING NO MORE
3.JAMAICAN GETAWAY
4.B.C.STREET
5.FLY HI FLY
6.ROCK'N ROLL STAR
7.FEVER
8.EASY COME EASY GO
9.私は風
10.六月の詩
11.崩壊の前日
12.閉ざされた町
【PURPLE DISC】
1.夜間飛行
2.AWAKENING
3.アポトーシス
4.時計を止めて
5.記憶の海
6.いつまでも
7.A Red Flower
8.Lilly was gone with Windowpane(我友“CISCO”に捧ぐ)
9.空と陸の交わったところ
10.それはスポットライトではない
11.1999
12.NORDー北へー

◆カルメン・マキ・オフィシャルサイト
◆カルメン・マキ・レーベルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報