クイーン、ミュージカル『We Will Rock You』の最終日にパフォーマンス

twitterツイート

土曜日(5月31日)、12年間に渡りロンドンで上演されてきたクイーンのミュージカル『We Will Rock You』が幕を閉じた。

◆『We Will Rock You』画像

最終公演には、クイーンのブライアン・メイとロジャー・テイラーもステージに登場し、キャストと「Bohemian Rhapsody」をパフォーマンス。メイは「一緒に仕事をする機会に恵まれた何百人もの俳優、ミュージシャン、クルー、一人一人に感謝したい。そしてもちろん、4,500回以上、総立ちの拍手喝さいで彼らを称賛してくれたオーディエンスの皆様にも」と話したという。

『We Will Rock You』は2002年5月にロンドンの劇場で初演。12年間で約4,600公演、650万人以上を動員し、多くの劇場がひしめくウエスト・エンドでロングラン公演の1つだった。ロンドンほか、オーストラリア、スペイン、USA、ロシア、日本、南アフリカ、韓国、香港、イタリアなど世界28ヵ国で上演され、1,500万人以上を動員。現在も北米でツアーが行われている。

Ako Suzuki, London

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報