9歳の日本人少年、ホログラム・マイケル完コピで世界中から絶賛

ツイート

5月18日に行われた<ビルボード・ミュージック・アワード2014>での、ホログラムによるマイケル・ジャクソンの新曲「スレイヴ・トゥ・ザ・リズム」パフォーマンスを、一週間たらずで完コピした9歳の日本人少年が話題だ。

◆「スレイヴ・トゥ・ザ・リズム」パフォーマンス映像

この映像は、5月25日に都内で開催されたファンのリリース・パーティーにてAsahi.J (石田旭くん・小4)がパフォーマンスを行った様子で、ホログラムのマイケルと同様に金のジャケットと赤いパンツをまとって椅子に腰かけた場面からスタートし、細かいステップ、手の動き、ムーンウォーク、ターン、最後に椅子に座って見得を切るところまで、見事なパフォーマンスを繰り広げている。

YouTube上に公開された2日後には、本家マイケルの公式サイト/Facebookページ/Twitterアカウントにて「マイケルへの愛を見せた素晴らしい少年」として全世界に紹介され、世界中から絶賛のコメントが寄せられている状況だ。

5月21日発売の『XSCAPE』は、1983年から1999年の間にレコーディングされたマイケル8曲の完全未発表曲を、世界を代表するプロデューサーたちがコンテンポライズ(現代化)したニュー・アルバムだ。ホログラムとして復活して生パフォーマンスし、Sony Xperia Z2/Xperia ZL2 のテレビCM曲として放映されている「スレイヴ・トゥ・ザ・リズム」も収録されている。デラックス・エディションには、これらの曲がコンテンポライズされる前のオリジナル・ヴァージョン8曲に加え、「ラヴ・ネヴァー・フェルト・ソー・グッド|マイケル・ジャクソン&ジャスティン・ティンバーレイク」も収録されている。マイケルはこの楽曲によって、70、80、90、00、10年代と、5つの年代(decade)にわたってシングルを全米トップ10に送り込んだ史上初めてのアーティストとなった。



マイケル・ジャクソン『XSCAPE(エスケイプ)』
5月21日発売
2枚組デラックス・エディション EICP1604-5 \3,200+税
DISC1:新曲8曲+オリジナル・ヴァージョン8曲+ジャスティン・ティンバーレイクとのデュエットを含む全17曲
DISC2:『XSCAPE』メイキング・ドキュメンタリー(26分:日本語字幕付)

通常盤 全8曲 EICP1606 \2,400+税
英文ライナーノーツ/英文各曲解説訳付|歌詞・対訳付|解説:湯川れい子/西寺郷太

◆マイケル・ジャクソン・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報