クリッシー・ハインド、新映像を続々公開

twitterツイート

プリテンダーズのボーカリスト、クリッシー・ハインドの最新パフォーマンス映像、およびソロデビュー・アルバム『ストックホルム』のトレイラー映像が公開された。

◆プリテンダーズ画像

ソロデビュー作となる『ストックホルム』の日本国内盤が7月2日(水)に発売となるクリッシー・ハインドだが、先ごろ英BBCの人気番組『Later...with Jools Holland』に出演し、同アルバムにも収録された新曲「Dark Sunglasses」のライブ・パフォーマンスの模様が公開されている。

また、ソロ・アルバムの全貌に迫ったトレイラー映像が全5弾まで公開中で、レコーディング風景やライブのリハーサルシーンなどで構成された貴重な映像を見ることができる。

プリテンダーズの前作から約6年を経てリリースされる同作は、フランツ・フェルディナンドの新作を手掛けたことでも知られるピーター・ビヨーンのビヨーン・イットリングとジョン・フェイムを迎えてストックホルムにてレコーディングされたもので、収録曲「Down The Wrong Way」ではニール・ヤングがギターで参加しているほか、「A Plan Too Far」では伝説のテニス・プレイヤー、ジョン・マッケンローがギターを弾いていることも話題となっている。クリッシー・ハインド本人はソロ・アルバムについて“アバ・ミーツ・ジョン・レノン”と表現しており、その仕上がりにも期待が高まるところだ。







ソロデビュー・アルバム『Stockholm(ストックホルム)』
2014年7月2日(水)日本国内盤発売
HSU-19020 2,561円(税込)
※歌詞対訳、ライナーノーツ付
1.You Or No One
2.Dark Sunglasses
3.Like In The Movies
4.Down The Wrong Way
5.You're The One
6.A Plan Too Far
7.In A Miracle
8.House Of Cards
9.Tourniquet(Cynthia Anne)
10.Sweet Nuthin'
11.Adding The Blue
※「You Or No One」「Dark Sunglasses」iTunes配信、及びアルバム予約受付中
https://itunes.apple.com/jp/album/stockholm/id843673886?at=11lwRX
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon