ホイットニー・ヒューストン、伝記映画で彼女を演じる女優が決定

ツイート

ホイットニー・ヒューストンのバイオグラフィ映画で、モデル出身の女優ヤヤ・ダコスタがホイットニーを演じることが決定したという。

◆ホイットニー・ヒューストン画像

ダコスタは2004年、トップ・モデルを発掘するアメリカのオーディション番組『America's Next Top Model』シーズン3で準優勝。『レッスン!』(2006年)で銀幕デビューを果たし、これまでに『キッズ・オールライト』『トロン: レガシー』など12本の映画(テレビ映画も含む)や『アグリー・ベティ』『Dr. House』などの人気ドラマに出演している。

映画『ため息つかせて』(1995年)でホイットニーと共演したことのある女優アンジェラ・バセットが監督するという。バセットにとって初の監督作品となる。

同作品は劇場で公開される映画ではなくテレビ映画ということで、ホイットニーの家族からは不満の声が上がっているという。

映画は2015年にアメリカのケーブル・テレビジョンLifetimeで放送予定。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報