スーサイド・サイレンス、USデスコアシーンに激情の一撃

twitterツイート

スーサイド・サイレンスの最新アルバム『ユー・キャント・ストップ・ミー』が7月9日に日本でも発売されることとなった。

◆スーサイド・サイレンス画像

▲初回限定盤CD+DVD
▲通常盤CD
2012年11月、フロントマン、ミッチ・ラッカーの不慮の死によって活動の停止を余儀なくされたスーサイド・サイレンスだったが、同年12月に行なわれたミッチ・ラッカーの追悼ライブにも参加していたオール・シャル・ペリッシュのエディ・ヘルミダを新ボーカリストに迎え入れ再び活動を開始、遂に完成した最新作となるのが『ユー・キャント・ストップ・ミー』だ。

先行トラックとして公開された「シーズ・トゥ・エグジスト」は、エディの切れ味鋭いスクリームを前面に、彼らの怒りと憎悪の切っ先が今もなお鋭さを失っていないことを証明する、研ぎ澄まされた一撃となった。“お前という存在が消滅したら嬉しい”と吼えるヘイトの情念は、彼らがぬるま湯に浸かることを拒絶、激情をほとばしらせ続ける宣戦布告のように空を裂く。

なおアルバムでは、カンニバル・コープスのジョージ・“コープスグラインダー”・フィッシャーが「コントロール」、ディリンジャー・エスケイプ・プランのグレッグ・プチアートが「モンスター・ウィズイン」にゲスト・ヴォーカルで参加するなど、シーン全体の活性化にもつながるようなエナジーが凝縮された作品となったようだ。

初回限定盤にアルバム制作メイキング映像、ツアードキュメンタリーを収録したボーナスDVDに加え、CDにはヘイトブリードのカヴァー「ラスト・ブレス」など2曲がボーナス・トラックとして追加収録される。

【メンバー】
エディ・ヘルミダ(ヴォーカル)
クリス・ガーザ(ギター)
マーク・ヘイルマン(ギター)
アレックス・ロペス(ドラム)
ダン・ケニー(ベース)

『ユー・キャント・ストップ・ミー』
7月9日発売
初回限定盤CD+DVD VQCD-10381 3,000+税
通常盤CD VQCD-10382 2,000+税
1.M.A.L.
2.インヘリット・ザ・クラウン
3.シーズ・トゥ・エグジスト
4.セイクレッド・ワーズ
5.コントロール(feat.ジョージ“コープスグラインダー”フィッシャー)
6.ウォーリアー
7.ユー・キャント・ストップ・ミー
8.モンスター・ウィズイン(feat.グレッグ・プチアート)
9.ウィ・ハブ・オール・ハド・イナフ
10.エンディング・イズ・ザ・ビギニング
11.ドント・ダイ
12.ウロボロス
13.ブルー・ヘイズ(初回限定盤ボーナストラック)
14.ラスト・ブレス(初回限定盤ボーナストラック)
【DVD収録内容】*日本語字幕付き
・『ユー・キャント・ストップ・ミー』メイキング映像(約50分)
・ツアー・ドキュメンタリー(約80分)
・フォトギャラリー

◆スーサイド・サイレンス『ユー・キャント・ストップ・ミー』公式サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon