Meze Headphonesレビューで、もれなく青木カレンのハイレゾ音源をゲット

ツイート

ルーマニアが放つヘッドホンブランドMeze Headphonesの日本オフィシャルサイト・オープンを記念し、青木カレンのハイレゾ音源がダウンロードできるクーポンプレゼント・キャンペーンが実施される。

◆青木カレン画像

Meze Headphones製品のレビューを投稿したユーザー全員に、e-onkyo musicで同日より配信スタートとなった青木カレンのハイレゾ音源楽曲のダウンロードクーポンがプレゼントされるというものだ。青木カレンはMeze Headphonesのオフィシャル・イメージモデルを務めているが、そもそもMeze Headphonesの愛用者でもあり、そのサウンドの魅力や世界観を体感した上でキャンペーンの対象楽曲となる「English Man In New York ~revisited~ (feat. Fefe)」を本人が選曲したのだとか。ちなみに青木カレンにとって、これが初の高音質ハイレゾ音源での楽曲配信となる。

「Meze Headphonesキャンペーン」
2014年6月12日(木)~ キャンペーン終了は本サイトで改めてご報告します。
参加資格
・これまでにMeze Headphones製品をご購入いただいた方
・キャンペーン期間中にMeze Headphones製品をご購入いただいた方

●Meze Headphones
デザイナーの登竜門と言われているIndustrial Designers Society of America 主催のデザインアワードで受賞の経験を持つAntonio Meze が立ち上げたルーマニアのオーディオ・ブランド。Meze Headphonesのコーポレイト・アイデンティティの象徴としてロゴにデザインされているコトドリは、ギリシャ神話に登場する竪琴を見立てており、どんな音もそっくりに鳴くことができる鳥として知られている。昨今のトレンドに左右されることがなく、音の本質を追究し続けているメーカー。

●青木カレン
幼少を海外で過ごし、慶応大学在学中本格的にアーティスト活動を開始。ライブ・ツアー活動をメインに、BS Asahi TVのジャズ音楽番組のメインキャスト、ラジオのcross fm、Love FM、インターFM、神戸Kiss FM、ラジオ高崎、FM熊本などでナビゲーターを務める。アルバム2作品がジャズ専門誌ADLIBの「アドリブアワード(クラブ/ダンス部門)」受賞。2010年ベストドレッサー賞の新人部門であるベストデビュタント賞を授賞。2011年6月公開の織田裕二主演の大人気映画「アンダルシア 女神の報復」の挿入歌を担当。NHK Eテレ「3か月トピック英会話」~魅惑のスタンダード・ジャズ編~に出演し話題に。2012年夏、初のニューヨーク公演を成功させる。同年秋、フジテレビ系ドラマ「結婚しない」の挿入歌を担当。2012年9月には舘ひろしのアルバムにデュエット曲「銀座の恋の物語」が収録され、NHKの音楽番組SONGSに出演。2012年12月、映画音楽の名曲をジャズ・アレンジしたラブ・ソング集、アルバム「トランキュリティ」をリリース。2013年6月29日公開の映画ガリレオ「真夏の方程式」の挿入歌を歌唱。同年秋NHK土曜ドラマ「太陽の罠」の主題歌を歌唱。

◆Meze Headphonesキャンペーンサイト
◆青木カレン・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス