ウカスカジー、ナオト・インティライミ出演『MIFA CUP 2014 LIVE』映像をUULAで独占配信

ツイート

桜井和寿とGAKU-MCのふたりが“音楽とフットボール”の融合をテーマに手掛けるプロジェクト・MIFA(ミーファ)が主催したイベント<MIFA CUP 2014>。このライブ映像『MIFA CUP 2014 LIVE』をUULAで独占配信する。

◆『MIFA CUP 2014 LIVE』画像

「MIFA CUP 2014」は、桜井和寿とGAKU-MCによるユニット・ウカスカジーを中心に、ナオト・インティライミやゴスペラーズ、RIP SLYMEといった豪華人気アーティストが集結した“音楽とフットボール”を融合したライブイベント。4月25日、26日の大阪市中央体育館を皮切りに、5月22日、23日には東京・日本武道館で開催。2会場4公演で合計4万6000人を動員した。

今回配信する『MIFA CUP 2014 LIVE』には、ウカスカジーはもちろん、桜井和寿やGAKU-MCと“サッカー仲間”でもあるナオト・インティライミや、ゴスペラーズ、RIP SLYMEのライブパフォーマンスが満載。ウカスカジーによるサッカー日本代表公式応援ソング「勝利の笑みを 君と」など計7曲のライブ映像は、現在開催中の世界が熱狂しているサッカーブラジルW杯にも負けない、熱いパフォーマンスの連続となっている。

また、ライブパート以外にも<MIFA CUP 2014>を盛り上げた、ウカスカジーとFリーガーたちのフットサルシーンや、松木安太郎や中山雅史といった豪華解説陣の貴重な姿、フリースタイルフットボール集団・球舞(キューブ)の超絶な足技、そしてセパタクロー日本代表チーム・蹴(ケル)の圧巻のパフォーマンスなど、<MIFA CUP 2014>をイッキに振り返ることができる『イイとこ取り! MIFA CUP 2014』も配信される。

■ ウカスカジーコメント
お客さん達(僕らは彼らをコーラスAMIGOと呼んでおります!)のパワーがとてつもなかった。
素晴らしいコーラスに囲まれて、至福の時間でした。
音楽とフットボールが大好きで、もうこれ以上ない最高の時間。関わった全ての人のお陰。
『これが正しい。正解』その形がまだ見えていないエンターテイメントだからこそ、作る側も試行錯誤(でもそれがまた楽しい!)しています。良いチームになって来てると思うのです。
サッカーが好きな人は音楽の素晴らしさを!
そして音楽が好きな人はサッカーの興奮を!
そんなことを体験して頂けたら最高です。
(GAKU-MC)

photo by 石渡憲一、夏井瞬(イイ人)

【『MIFA CUP 2014 LIVE』 &『 イイとこ取り! MIFA CUP 2014』 配信概要】
(1)『MIFA CUP 2014 LIVE』
配信開始日:6月29日(日)0:00
配信アーティスト:ウカスカジー、ナオト・インティライミ、ゴスペラーズ、RIP SLYME
配信曲:
1.ナオト・インティライミ / The World is ours !
2.ゴスペラーズ / 永遠(とわ)に
3.RIP SLYME / JOINT
4.ウカスカジー / 手を出すな!
5.ウカスカジー / 春の歌
6.ウカスカジー / mi-chi
7.ウカスカジー / 勝利の笑みを 君と
(2)『イイとこ取り! MIFA CUP 2014』
配信開始日 :6月29日(日)0:00
内容:ウカスカジー率いるMIFA FCのフットサルシーンや、Fリーガーたちの足技を駆使したテクニック、松木安太郎や中山雅史の解説、フリースタイルフットボール集団の『球舞』、そしてセパタクロー日本代表チーム『蹴』のパフォーマンスをまとめたダイジェスト映像。

◆MIFA×UULA 特設ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報