馬場俊英、ツアーファイナルの大阪城野外音楽堂で今秋アルバムリリースの発表も

ツイート

馬場俊英が6月28日、東名阪ツアー<BABA TOSHIHIDE CLIMAX BAND LIVE 2014>のファイナル公演を大阪城野外音楽堂にて開催した。

◆馬場俊英 画像

このツアーは、2014年4月18日からスタートした全国20公演のコンサートツアー<BABA TOSHIHIDE ACOUSTIC CIRCUIT 2014 ~春の風になれ ~>を6月13日の名鉄ホールにて終了した馬場俊英が、翌6月14日の名鉄ホールを皮切りにファイナルの大阪城野外音楽堂まで、アコースティックからバンド編成に変えて開催したものだ。

現在配信中の新曲「風になれ」「最後まで」ほか、名曲「スタートライン」など全20曲を熱唱したライブは、中盤に小雨もぱらつく生憎の空模様だったが、それをはじき飛ばすような2500人のオーディエンスの熱気に溢れていた。

「大阪野外音楽堂に帰ってきました! ツアーファイナルを大阪で迎えられて嬉しいです」

MCで馬場はこう語った。野外音楽堂でワンマンライブを行なうという夢は2007年4月29日に実現しているが、再びの大阪城野外音楽堂公演ということもあって、感慨ひとしお。ファンもそれぞれ特別な思いを持っていたようだ。アンコール最後の「ボーイズ・オン・ザ・ラン」では場内に大合唱が響き渡り、いつまでも拍手が鳴りやまなかった。

なお、このライブでは2014年秋に12枚目のオリジナルアルバムをリリースすることも発表した。本人曰く、「2015年はデビュー20周年を迎えます。いい時もあって、苦しい時もあったけど、これからも毎日を一生懸命生きていきます」とのことだ。

ニューアルバム発売後には全国ツアー開催も決定。大阪公演として12月19日にフェスティバルホール公演を行なうことを発表した。「2015年は感謝の年として、20周年に向かって諸々計画中」と、これからの活動の意欲を語り、その場で作った即興曲「大阪LOVE(仮)」をサプライズで披露した。ツアーファイナルはファンとステージとが一体となり、温かさに包まれたものとなった。


■『馬場俊英 2014年の応援歌シリーズ第二弾』
人生の応援歌「最後まで」配信中
着うた(R)、着うたフル(R)、スマホ/PCシングル、RBT(呼び出し音/待ちうた)、Apple Ringtone
・レコチョク http://recochoku.com/w0/BabaToshihide/
・iTunes®Store https://itunes.apple.com/jp/artist/ma-chang-jun-ying/id204655344

■馬場俊英 ラジオレギュラー番組「オーディナリーナイト」
FM COCOLO
毎週土曜夜7:00~8:00
http://cocolo.jp/

◆馬場俊英 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス