臼澤みさき見守る中、「さんさ太鼓」ギネス記録奪還

ツイート

臼澤みさきが、6月29日に岩手県営運動場で行われたイベント<和太鼓同時演奏 世界記録挑戦>に出演。新曲「さんさ里唄」を熱唱し、ギネス世界記録に挑戦する約3500人の「さんさ太鼓」演者にエールを送った。

◆臼澤みさき 画像

このイベントは、和太鼓を同時に演奏した人数の世界記録に挑戦したもの。もともと「盛岡さんさ踊り」が持っていた記録が、2011年に熊本市で破られ、再度「世界一を奪還し、世界一の太鼓祭りにしよう!」と地元の商工会議所を中心に企画が行われた。

当日はあいにくの雨模様の中、多数の参加者が「盛岡さんさ踊り」の演目「七夕くずし」を披露。監視員が各所で演奏を確認するという厳正な審査の結果、熊本市の持つ2778人を超える3437人での同時演奏が認められ、見事ギネス記録が更新された。

臼澤は7月15日にオンエアされるNHK総合『NHK歌謡コンサート』に出演が予定されている。

「さんさ里唄」
2014年6月18日リリース
TECA-12530 ¥1,143+税
1.「さんさ里唄」 ※盛岡さんさ踊りキャンペーンソング
2.「幸呼来チョイワヤッセ」 ※盛岡さんさ踊りキャンペーンソング
3.「さんさ里唄」(オリジナルカラオケ)
4.「幸呼来チョイワヤッセ」(オリジナルカラオケ)

◆臼澤みさき レーベルサイト
◆<盛岡さんさ踊り> 公式サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報