究極のゴシックバンドFemme Fatale、世界観の異なるミニアルバムを2type同時リリース

ツイート

ビジュアル系シーンの女王・Kayaがボーカルを務め、個性的なメンバーで2014年5月に結成されたばかりのFemme Fataleが、8月6日(水)に世界観の異なるミニアルバム『GLADSHEIM-NOIR-』『GLADSHEIM-BLANCHE-』を2type同時リリースする。

◆Femme Fatale 画像

「NOIR」にはその名(NOIRはフランス語で黒)の通りダークで激しい楽曲を、「BLANCHE」(フランス語で白)には、キャッチーで華やかな楽曲をそれぞれ収録。Femme Fataleの音楽性の広さと実力を感じることが出来る2タイプとなっている。衣装とメイクもそれぞれのコンセプトにあわせたものが表現されている。2014年8月より全国ツアーも開催、ワンマンやツーマンを織り交ぜて、各会場でカラーの異なるライブを繰り広げる予定だ。

『GLADSHEIM-BLANCHE-』(DDCZ-1963)
『GLADSHEIM-NOIR-』(DDCZ-1964)
発売日:2014年8月6日(水) ※2type同時発売
価格:2,500円+税
販売元:スペースシャワーネットワーク

<Femme Fatale SUMMER TOUR 2014『GLADSHEIM』>
8月03日(SUN)福岡Drum SON(ワンマン)
8月14日(Thu)渋谷O-WEST(ツーマン/with Jupiter)
8月16日(Sat)札幌COLONY(ワンマン)
8月17日(Sun)札幌COLONY(ワンマン)
8月31日(Sun) 大阪RUIDO(ツーマン/with Sel’m)
9月23日(Tue)新潟GOLDEN PIG BLACK(ツーマン/with UCHUSENTAI:NOIZ)
9月26日(Fri)金沢 AZ HALL(ツーマン/with UCHUSENTAI:NOIZ)

【プロフィール】
フランス語で「運命の女」を意味する言葉をバンド名に掲げる究極のゴシックバンド。ビジュアル系シーンの女王・Kayaがボーカルを務め、爆裂ドラマーChargeeeeee…をはじめ個性的なメンバーで結成された5人編成。激しく重厚なサウンドに、Kayaの鋭くも妖艶な歌声が重なる楽曲は「究極のゴシックバンド」と言って過言がない。作りこまれた世界観と激しいライブ・パフォーマンス、そしてその世界観とは対照的な賑々しいMCもFemme Fatale魅力のひとつ。

Femme Fatale オフィシャル・サイト
◆BARKS ヴィジュアル系 V-ROCK
この記事をツイート

この記事の関連情報