NHK総合『SONGSライブスペシャル』に長渕剛、「真っ直ぐに「言葉」と「歌」を放った」

twitterツイート

NHK総合『SONGSライブスペシャル』にて、300人のファンの前で行われた長渕剛のスタジオライブ&トークセッションが放送となる。

◆長渕剛画像

これまで『SONGS』では、長渕剛が東日本大震災や宮崎県の口蹄疫の被災地を巡るドキュメントを放送してきているが、3回目の出演となる今回は、NHK101スタジオでヒット曲満載のスペシャルライブとファンとの熱いトークセッションが収録され、その様子が放送となる。

トークセッションでは、ファン代表として冨永愛が進行を担当し、人生への目標や夢を持ちながら、深い悩みを抱え、長渕の歌に励まされてきたというお笑い芸人やプロボクサーといったファン数名とともに、人生について長渕剛が本気で語り合っている。そして、その語らい後、ファンのリクエストにこたえて彼が目の前で弾き語るという奇跡のパフォーマンスが実現しているのだ。

この模様は、SONGS本編(7月12日)で放送されるのみならず、SONGSライブスペシャルとして本編では紹介しきれなかった未公開シーンをたっぷり加え、時間を拡大した特別版が7月19日に放送となる予定だ。「順子」「とんぼ」「親知らず」「明日をくだせえ」「カラス」「走る」(新曲)といったパフォーマンスをじっくりと堪能することができる。

「NHKでのスタジオライブは、初めてだったが、ファンのおかげで「最高」だった。ほとばしるライブの熱気をテレビを見ている人にも届けたいと思う。トークセッションは、正直、こそばゆい気持ちもあったが、今の自分の気持ちでしかやれないことを大切に、ファンと「1対1」で向き合い、真っ直ぐに「言葉」と「歌」を放った。そして、歌は自立してそれぞれの人々の心に残っていく。「歌よ 残れ!」。僕自身、また一歩前に進むことができる収録になったと思う」──長渕剛

「今回、SONGS初となるライブとトークセッションは、歌と言葉で、ストレートなメッセージを発信し続けてきた長渕剛さんしかできない試みです。長渕さんとファンが作り出す熱い現場を、是非放送で体感してほしいと思います」──NHK エンターテインメント番組部 チーフ・プロデューサー 北生大介

SONGS「長渕剛」
NHK総合:7月12日(土)23:00~23:30
SONGSライブスペシャル「長渕剛」
NHK総合:7月19日(土)0:10~1:10金曜深夜
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス