15年ぶりのミュージックフェア出演、八神純子が乃木坂46、クリス・ハートと共演

ツイート

八神純子が15年ぶりに「ミュージックフェア」に出演、乃木坂46、クリス・ハートと共演を果たす。

◆八神純子画像

2012年から本格的に音楽活動を再開し、2014年6月11日には後藤次利プロデュースによる30年ぶりのライブ盤『The Night Flight』をリリースしたばかりの八神純子だが、フジテレビ系「ミュージックフェア」(毎週土曜18時から放送)に2週連続で出演することとなった。

7月5日の放送では、1978年のヒット曲「みずいろの雨」を乃木坂46と一緒にコラボ、翌12日の放送では、1980年のヒット曲「パープル タウン ~You Oughta Know By Now」をクリス・ハートとデュエットする。いずれもライブ盤『The Night Flight』と同様、後藤次利によるニューアレンジバージョンで変わらぬ歌声を聞かせてくれる。

「ミュージックフェア」の収録を終えた八神純子は「ミュージックフェアに久しぶりに出演させていただきました。乃木坂46は難しい曲を一生懸命練習して一緒に歌ってくれました。一生懸命っていいなぁ、若いっていいなぁ!って。そして話題の男性ボーカリスト、クリス・ハートさんともデュエットさせていただきました。声が高い!」と、コラボレーションを楽しんでいたようだ。

◆ソニーミュージック 八神純子スペシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報