パリっ子熱狂。<JAPAN EXPO>に和楽器バンド

twitterツイート

フランスのパリ郊外で開かれていた<第15回JAPAN EXPO>。7月5日(パリ現地時間)イベントのメインとなるライヴハウスステージには、日本の伝統芸能とロックを融合させた和楽器バンドが登場した。

◆和楽器バンド<第15回JAPAN EXPO> 画像

当日はヨーロッパ各国から集まった4000人のファンがステージ前に押し寄せる盛況ぶり。ステージでは、YouTubeを通して世界各国で視聴されている「千本桜」「天樂」「吉原ラメント」など9曲を披露。和楽器バンドが提唱する“和ロック”のサウンドを前に、日本語の歌詞を一緒に口ずさむ熱狂的なファンもいて、あらためてヨーロッパ地域での彼らの人気の高さが伺えた。

「動画サイトを通じて私達の事を知って、ヨーロッパ各国からこんなに沢山のみんなが集まってくれて感動しています。メルシー!」── 鈴華(ライブMCより)

また、この日初めて鈴華の口から新作ミュージックビデオ「華火」を近日中に動画サイトに公開する事が発表されると、オーディエンスからは歓声と拍手が湧き起こった。

なお最新動画「華火」は8月27日にDVDとBlu-rayの2形態にてリリースされる。

◆和楽器バンドオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス