<札幌国際芸術祭2014>の模様を生放送

twitterツイート
7月19日に(土)に開幕した<札幌国際芸術祭2014>をJ-WAVE平日午後のプログラム「Gratitude (グラティテュード) (月~木曜日 14:00-16:15)」が特集。札幌初の国際的なアートフェスティバルの魅力を2時間15分に渡ってFM NORTH WAVEスタジオから、東京に向けて生放送する。

J-WAVE Gratitudeは、2020年東京オリンピックイヤーに向けて、“街づくり”を考えるプログラムとして2014年4月からスタート。今回、「都市と自然」をテーマに開幕した札幌国際芸術祭2014の様々なエキシビジョンを取材。4つの切り口(都市×アート×テクノロジー)(都市×アート×自然)(都市×アート×音楽)(都市×アート×暮らし)を通じて、札幌の新しい街の風景を検証。芸術祭の出展アーティスト、キュレーターをはじめとする制作チーム、そして、上田文雄札幌市長の声を交え、「創造都市(Creative City):札幌から、東京の街づくり/街デザインのヒントをもらう」という、番組独自の角度で芸術祭の魅力を発信するスペシャルな内容になる。

さらに、坂本龍一が書き下ろした最新音源「TIMELESS PASSION」も全国初オンエアされる。

ナビゲーター:レイチェル・チャン
出演:飯田 志保子 (札幌国際芸術祭 アソシエイト・キュレーター)、四方 幸子 (札幌国際芸術祭 アソシエイト・キュレーター)、端 聡 (札幌国際芸術祭 地域ディレクター)、須之内 元洋 (札幌市立大学助教/札幌国際芸術祭 プロジェクトマネージャー)、暮らし方冒険家、渡邉 和三郎、Susan Philipsz など。

<放送日時>2014年7月22日(火) 14:00-16:15

地上波ラジオ 81.3FMでの本放送に加え、IPサイマルラジオRADIKOで同時配信(関東)→ http://www.radiko.jp ... (ターネット経由でradiko.jpから。
radiko.jp(プレミアム(エリアフリー聴取)では、全国62局の放送をエリアを問わずに聞くことができる。

<札幌国際芸術祭2014/Sapporo International Art Festival 2014>
■テーマ/サブテーマ
テーマ:「都市と自然」
サブテーマ:「自然」「都市」「経済・地域・ライフ」
■ゲストディレクター
坂本龍一
■開催期間
2014年7月19日(土)~2014年9月28日(日)※72日間
■主な会場
北海道立近代美術館
札幌芸術の森美術館
札幌駅前通地下歩行空間
札幌大通地下ギャラリー500m美術館
モエレ沼公園
札幌市資料館
北海道庁赤れんが庁舎
■主催
創造都市さっぽろ・国際芸術祭実行委員会

◆Gratitude
◆<札幌国際芸術祭2014> オフィシャルサイト
◆坂本龍一 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報