SHOW-YA、X JAPAN/GLAY/LUNA SEA/L'Arc~en~Ciel…をカバー

twitterツイート

デビュー30周年プロジェクトの第一弾として、SHOW-YAがカバー・アルバム『Glamorous Show〜Japanese Legendary Rock Cover Album〜』を2014年10月に発売する。多くのレジェンダリーな男性ロックバンドのヒット曲をカバーする作品だ。

◆SHOW-YA画像

女性ロックバンドの草分けとして1985年にデビューし時代を築いてきたSHOW-YAだが、彼女たちが取り上げたのは時を共にしてきたX JAPAN「紅」、GLAY「HOWEVER」、L'Arc〜en〜Ciel「虹」といった名曲の数々だ。プロデュースは、長年SHOW-YAサウンドを支えてきた笹路正徳が務める。

『Glamorous Show〜Japanese Legendary Rock Cover Album〜』の発売は赤坂BLITZのステージ上で発表されたが、寺田恵子はMCで「ヤロウの曲を演ろうやじゃないか!」と気炎を上げている。この日は寺田恵子の誕生日と重なりバースデー・ライブでもあった。サプライズのバースデー・ケーキがステージに運ばれお祝いの一幕もあり、寺田恵子は「50歳過ぎてのハードロック・バンドは他にいませんが、若い子には負けない、これからもファンの皆さんと一緒に闘う事をあきらめません。熟女、ナメんじゃねえぞ!」と気合をみなぎらせた。

『Glamorous Show〜Japanese Legendary Rock Cover Album〜』
2014年10月発売予定
1.X JAPAN「紅」
2.GLAY「HOWEVER」
3.L'Arc〜en〜Ciel「虹」
4.BOØWY「MARIONETTE」
5.THE YELLOW MONKEY「JAM」
6.LUNA SEA「ROSIER」
7.THE MODS「激しい雨が」
8.HOUND DOG「嵐の金曜日」
9.爆風スランプ「Runner」
10.LOUDNESS「CRAZY NIGHT」
11.EARTHSHAKER「MORE」
Produced by 笹路正徳
※曲順未定

<7月27日 赤坂BLITZセットリスト>
1. Bloody Rose
2. 私は嵐
3. V.S.MYSELF
MC
4. LOOK AT ME
5.流星少女
6. ギャンブリング
MC
7. STOP
8. Life with you
<key.solo〜Dr.solo>
9. Count8
MC
10. Rolling Planet
11. OUTSIDER
MC
12. 奪いとれ
13. BATTLE EXPRESS
14. WHAT DO YOU SAY
15. FAIRY…本編最後
PV撮影(収録順未定)
X JAPAN「紅」
GLAY「HOWEVER」
L'Arc〜en〜Ciel「虹」
16.限界LOVERS…Encore.

◆SHOW-YAオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報