10代女子がなりたい顔1位・西内まりや、デビュー曲「LOVE EVOLUTION」MVで26種のコーデ

ツイート

10代女性から支持を受けるファッション誌『Seventeen』でトップモデルを務め、フジテレビ系ドラマ『SMOKING GUN』やCMなどにも出演中のモデル・西内まりやが、8月20日にリリースするデビュー曲「LOVE EVOLUTION」のミュージックビデオを公開した。

◆西内まりや「LOVE EVOLUTION」MVでのファッション 画像

ビデオでは、ファッション誌のトップモデルを務める西内らしく、26種類のコーディネートに身を包み、“26人の西内まりや”を披露。しかしその一方で、「10代の女の子がなりたい顔20歳以下の女優」(2013年11月12日gooランキングより)で1位を獲得したルックスからは想像のつかないほどのパワフルなギタープレイとドラムパフォーマンスを披露と、世間の予想を大胆に裏切るような作品にもなっている。

ミュージックビデオの撮影は、7月上旬に約17時間にわたって実施。本人と26種類の衣装が目立つよう、セットは白バックを用いた。関係者は「初めての撮影とは思えないほど堂々としたポージングやパフォーマンスでした。彼女がモデルや演技という仕事を通してこれまで培ってきたことが全て活かされた作品になっていると思います。」とコメント。また、間奏のギターソロは、西内本人が自分で練習をして来たため、当日、撮影スタッフは西内のストイックさにも驚かされたようだ。

今回の衣装はすべて『Seventeen』が監修。26パターンの最新ファッションが集められている。ちなみに、今回使用された衣装の情報は、「Seventeen監修 オリジナルスタイルブック」と題されたフォトブックレットの中に記載されており、これを参考に誰でも同じコーディネートにも挑戦できる。つまり、音楽だけではなく、ファッション的要素も詰まった、西内まりやらしいデビュー作となっている。

「ひとつひとつの洋服やシーンで気持ちを切り替えて別の自分になった気持ちで撮影に臨んだので26パターンの西内まりやを楽しめると思います。ミュージックビデオの撮影をして改めて私はファッションが大好きだし、色んな洋服を着て色んな自分に変われるのが楽しいし、女の子である以上メイクだったり、洋服だったり、おしゃれで気分が変わったり毎日の楽しみが増えたりして、ファッションって1つの生活に欠かせないものだと思うので、今後の歌手活動の中でもファッション性を大事に自分のやってみたいものや伝えていきたいものを大切にしながらやっていきたいです。」── 西内まりや

モデル、ドラマ、バラエティ、CMなど多数の仕事をこなしながらも、自身にとって夢であった歌手デビューを実現するために、ボイストレーニング、ダンスレッスンに加え、中学2年生から始めたギターや小さな頃から始めたピアノなどの楽器練習を積み重ねてきた彼女。ようやく掴んだ歌手という新たな道は、今後どこまで広がっていくのだろうか。


◆BARKS Kawaii
◆西内まりやオフィシャルサイト
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報