【写真・レポート】<TIF2014>1日目開幕。HKT48 田中菜津美「さっしーだって彼氏いたじゃん!」

twitterツイート

8月2日、3日にお台場で開催された<TOKYO IDOL FESTIVAL 2014>。両日とも晴天のもと、2日間で41282名の観客を動員し、合計138組のグループがイベントに登場した。

◆<TOKYO IDOL FESTIVAL 2014> 画像

本記事では、初日のHOT STAGE前半の様子をダイジェストでお届けする。

   ◆   ◆   ◆

■風男塾


野外のHOT STAGEにトップバッターとして登場した風男塾は、「人生わははっ!」、「チェンメン天国」、新曲「BE HERO」など全5曲を歌唱。さらに「男装レボリューション」では、弟分の男装ユニット、THE HOOPERSとAXELLとの初のコラボステージを展開した。普段のライブでは女性ファンの比率が高い風男塾だが、この日はフェスということもあり多くの男性ファンが集結。オーディエンスの熱狂っぷりを目の当たりにした瀬斗光黄が「今日はすごく男性にもモテてる感がある(笑)」と、嬉しそうにコメントする一幕も見受けられた。

■X21


続いて登場したX21は、「恋する夏」、「チャイム鳴ったら」のほか、9月24日にリリースする新曲「ハッピーアプリ」を初披露。アイドルの王道を貫く爽やかなパフォーマンスで集まったファンを魅了した。

■「ミスID2013-2015」


「ミスID2013-2015」のステージでは、バンドじゃないもん!の甘夏ゆずや、元あやまんJAPANのファンタジスタさくらだなど、8月1日発売の雑誌『FRIDAY』で発表された<ミスiD 2015>セミファイナリストが集結。さらに<ミスiD 2013>グランプリの玉城ティナらが大森靖子書き下ろしの楽曲「カラフループ」で会場を大いに沸かせた。

■HKT48


HKT48は「桜、みんなで食べた」、「言い訳Maybe」、「メロンジュース」などを歌唱。MCパートでは“ボス”や“狂犬”の異名をもつ田中菜津美が「さっしーだって彼氏いたことないとか言ってたのに」などと指原莉乃をいじり倒したり、「松井玲奈盛り上がってるかー! 松井玲奈はプライベートでベイビーレイズを見に来てるんですよ」と、関係者席でTIFを楽しんでいた松井玲奈の存在を指原が暴露しつつ、「みなさん、玲奈に負けないくらい盛り上がれますか?」と会場をヒートアップさせた。

■Rev.from DVL


橋本環奈率いるRev.from DVLは、「宣誓、我々Rev.from DVL一同はアイドル精神に乗っとり、<TIF 2014>を正々堂々戦いぬくことを誓います」と声高らかに宣言し、「LOVE-arigatou-」、「逢いにきんしゃい」などでオーディエンスを盛り上げた。

 ◆   ◆   ◆

■ 写真インデックス
P2-3 風男塾
P4-5 X21
P6-8 「ミスID2013-2015」
P9-13 HKT48
P14-15 Rev.from DVL

■ <TIF2014>写真・レポ記事一覧
◆1日目 早朝のスマイレージから、チーム・負けん気、コラボステージへ
◆1日目開幕。HKT48 田中菜津美「さっしーだって彼氏いたじゃん!」
◆1日目 吉川友、X21×さんみゅ~らが彩る夕方・夜のSKY STAGE
◆1日目 プラニメ、BELLRING少女ハートらが魅せた熱いステージ
◆2日目 卒業生登場のさくら学院、灼熱と戦うアプガ、圧巻のPASSPO☆
◆2日目 アイドリング!!!菊地亜美が卒業発表「新たなステージに旅立ちたい」
◆2日目 東京女子流、SMILE GARDEN初の大トリ。そしてフィナーレ後アンコールまで

 ◆   ◆   ◆

◆<TOKYO IDOL FESTIVAL 2014> オフィシャルサイト
◆BARKS Kawaii
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス