カルチャー・クラブ、オーケストラと特別パフォーマンス

ツイート

カルチャー・クラブがBBCフィルハーモニックと共演し、1983年にリリースした2ndアルバム『Colour By Numbers』を全曲完全プレイする。

◆ボーイ・ジョージ画像

このスペシャル・パフォーマンスは、オーケストラの魅力を伝えようと企画されたプロジェクト<BBC Philharmonic Presents...Line Up>の1つ。カルチャー・クラブのほか、クリーン・バンディット、ジョン・グラントらが出演し、それぞれの演奏が9月から10月にかけBBCラジオにて放送される。

カルチャー・クラブのパフォーマンスは9月17日に放送。90人の管弦楽団員をバックにプレイされる「Karma Chameleon」や「Church Of The Poison Mind」「It's Miracle」などを聴くことができる。

カルチャー・クラブはこの春、ボーイ・ジョージ(Vo)、ジョン・モス(Dr)、ロイ・ヘイ(G)、マイキー・クレイグ(B)のオリジナル・メンバー4人でのリユニオンを発表。12月に15年ぶりとなるUKツアーを行うほか、2015年初めにニュー・アルバムのリリースを予定している。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報