【ライブレポート】GLIM SPANKY「悔しい思いもありました」

twitterツイート

GLIM SPANKYの初ワンマンライブが渋谷チェルシーホテルにて行われた。

◆GLIM SPANKY画像

熱帯夜が続く2014年の夏、ロックが好きな大人も会社帰りに寄れる時間19:30を少し回ってスタート。Vo&Gの松尾レミが、初めて人に聴いてもらうことを意識して作った楽曲であり、彼女たちのデビュー曲でもある「焦燥」からライブはスタートした。

「ダミーロックとブルース」「Flower Song」「MIDNIGHT CIRCUS」などを立て続けにパフォーマンス。今回のライブはデビューしてから精力的に制作している新曲やライブでは何度かパフォーマンスをしてファンの間ですでに人気の高い「大人になったら」などCD未発表曲を5曲も含め全14曲が披露された。

今日の初ワンマンライブを迎えた松尾レミは「人生で一番緊張した日だった」「人生で初めて組んだバンドGLIM SPANKYで6年活動してきました。同期のバンドがどんどん先に活躍していく姿を見てきて、悔しい思いもありました。でも、やっと私たちもワンマンライブをすることができました。本当に皆さんのおかげです。ありがとうございます」と感謝の気持ちを集まったファン300人に伝えた。

ロックとブルースを貴重にしながらも、2014年の今を響かせるロック・ユニットとして、さらなる進化が楽しみなアーティストだ。


デビューシングル「焦燥」
2014年6月11日発売TYCT-60038 \1620(tax in)
1.焦燥
2.MIDNIGHT CIRCUS
3.ダミーロックとブルース(Live)
4.Flower Song(Live)
5.Rolling In The Deep
6.ひこうき雲

<GLIM SPANKYイベント>
8/29(金)@新代田FEVER【チリヌルヲワカ presents 「ヲワカとダレカ東京編'14」】
9/2(火)@渋谷WWW【VINTAGE ROCK & 渋谷WWW presents 「裸の王様 wear.3」】※8/9(土)~一般発売
10/11(土)・10/12(日)・10/13(月・祝)@大阪MINAMI WHEEL2014※詳細後日発表
10/19(日)@神戸VARIT【黒猫チェルシー主催「毛細血管GIG Vol.10」】※詳細後日発表

◆GLIM SPANKYオフィシャルサイト
◆GLIM SPANKYレーベルサイト
◆GLIM SPANKYオフィシャルtwitter
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon