キングス・オブ・レオン、さらに公演をキャンセル

ツイート

キングス・オブ・レオンが先週のニューヨーク公演に続き、さらに公演をキャンセルすることになった。

◆キングス・オブ・レオン画像

キングス・オブ・レオンは歩行者が飛び出してきたことでバスが急停車を余儀なくされた際、ネイサン・フォロウィルが肋骨を骨折したことを受け、今月26日までのツアーを全日程キャンセルしている。ニューヨーク、バージニア、オハイオ、インディアナ、ニューハンプシャーでの公演が予定されていたが、ニューヨークのマウント・サイナイ・ルーズベルト病院の医師団がネイサンには静養が必要だ判断したことで、8公演を中止することになったとMTVニュースは報じている。

これを受けてネイサンは以下のコメントを出している。「仕事に戻ってこれまでで最高の全米ツアーとなっているこのツアーを続行できる日が来るのをカウントダウンしているよ」

フェイスブックでは「ボストン公演後、バンドがホテルに向う途中に歩行者がツアー用バスの前に飛び出てきたことで、バスは急停車をし、ネイサン・フォロウィルが怪我を負いました」「ネイサンは肋骨骨折への治療を受けましたが、大丈夫です」と発表している。

また、ネイサンはファンの応援のメッセージに感謝すると共に、最高の状態で戻ることを約束するツイートをしている。

「みんなお見舞いのメッセージをありがとう。今の俺はちょっと疲れ切っているけど、最高の状態で戻るからね」
この記事をツイート

この記事の関連情報