<フレディ・フォー・ア・デイ>、日本では三日間にわたり開催

ツイート

クイーンのフレディ・マーキュリー生誕を祝い、その誕生日である9月5日に世界各地で行なわれる<フレディ・フォー・ア・デイ>が、2014年は日本では三日間にわたり開催されることが発表された。

◆フレディ・マーキュリー画像

エイズ撲滅の活動を続ける「マーキュリー・フェニックス・トラスト」へのサポートのため参加者が様々な形で寄付も行う本イベントだが、初日は9月5日(金)19時から21時まで東京・六本木のハードロック・カフェで開催、クイーン最新作『ライヴ・アット・ザ・レインボー '74』のダイジェストやクイーン関連映像の上映、CD試聴に加えクイーン・スペシャル・グッズが当たるチャリティ・ラッフルズ販売などの企画が予定されている。

9月6日(土)、7日(日)には、東京駅前・八重洲に新設されたギブソン・ブランズ・ショウルーム・トーキョーにて『ライヴ・アット・ザ・レインボー '74』の発売に先駆けてライブ本編全てが先行で上映される。100インチのプロジェクターにショウルームをバックアップするONKYO社製の高音質サラウンド環境が用意され、クオリティを最大限に保つため30名限定と少人数での開催となっている。このような空間でクイーン最新作を体感できるのはファンにとって嬉しいかぎりだ。

本イベントは1名様につき1,000円の参加費(全額マーキュリー・フェニックス・トラストへの寄付)で下記サイトにて先着順で受付ている。


◆フレディ・フォー・ア・デイ@Hard Rock Cafe 2014
◆ワードレコーズ・ダイレクト:フレディ・フォー・ア・デイ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報