ジェニファー・ロペス、初の自伝を出版

ツイート

ジェニファー・ロペスが、11月に初の自伝『True Love』を出版する。

◆ジェニファー・ロペス画像

ジェニファーは水曜日(8月20日)、「Hola Jlovers、私の初めての本#TrueLoveを11月4日に出版します」とTwitterで報告した。

出版社のPenguin Publishingによると、『True Love』ではジェニファーの人生で最も重要な“変化に富んだ2年間”に焦点を当て、「アーティスト、母親として最大の難局に直面し、恐れと向き合い、より強い姿を見せてくれた」彼女のストーリーが、未発表の私的かつ感動的な写真とともに綴られているという。

「『True Love』は身を持って学び取った教訓、感動的な思い出が詰まった率直で赤裸々な日記であり、自己を見つめ再発見し復活していく力強い物語である」

11月4日に英語版、スペイン語版の2種類が出版される。

ジェニファー・ロペスは6月に8枚目のスタジオ・アルバム『A.K.A.』をリリースした。


Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報