『ROCK AND READ 055』、the GazettEワンマンがファンクラブ限定のワケ

ツイート

8月27日に発売される“読むロックマガジン”こと『ROCK AND READ』の最新号は、the GazettEのベーシストREITAが約3年振りに同誌の表紙巻頭を飾っている。

◆REITA画像

the GazettEは2014年春から年末にかけ、『DISORDER』から『DIVISION』までの6枚のアルバムを2枚ずつに分け、それらの収録曲を核としたツアーを計3本行なうという変則的な活動をしている。「再定義」をテーマに打ち出したこのツアーも現在は残すところあと1本になったが、驚くべきは、そのすべてをファンクラブ会員限定ライブにしているということ。つまり、2014年の春以降、彼らのワンマンライブはコアなファンしか見られないというわけだ。

そうした思い切った試みに挑んだのはなぜなのか、インタビューはそこからスタートしている。それは決して、過去を懐かしんだり、殻に閉じこもってのものではなかった。むしろ未来に向けて広がるためのものであり、そしてREITAは「ファンクラブの人たちが一番誤解されたくない相手だから」とも語っている。そこから彼や彼らのライブ感の変化や、ワールドワイドな活動に対しての意欲を深く語り、今のthe GazettEをREITA目線で文字通り「再定義」している。普段あまり多くを語らないが、語ると面白いと評判のREITAの2万字インタビューが堪能できる、まさにファン待望の内容といえるものだ。

また、毎回ショッキングな写真を提供する同誌だが、今回はREITAの「めちゃくちゃなことがやりたい」というリクエストに応え、いつも以上に過激だ。全身に色水を浴び、グロテスクなほどぐちゃぐちゃになっている写真にもぜひご注目を。

その他、MUCCのミヤ、Alice Nineのヒロト、仙台貨物のサティといった人気バンドのメンバーから、MEJIBRAYのMiA、Royzの杙凪といった若手まで全12人を掲載。すべてが完全撮り下ろし写真、完全語り尽くしロングインタビューと濃い一冊になっている。

『ROCK AND READ 055』
2014年8月27日発売
・REITA(the GazettE)
・ミヤ(MUCC)
・ヒロト(Alice Nine)
・サティ(仙台貨物)
・瑠伊(vistlip)
・MiA(MEJIBRAY)
・鋲(SCREW)
・風弥~Kazami~(DaizyStripper)
・SARSHI(HERO)
・達也(DIAURA)
・杙凪(Royz)
・ミナセ(ダウト)
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス