アリアナ・グランデ、マイケル以来の記録を樹立

ツイート

アリアナ・グランデが、女性アーティスト初、マイケル以来の記録を樹立したことが明らかとなった。

◆アリアナ・グランデ画像

ここ日本においても、タワーレコード渋谷店でマイケル・ジャクソンに次いで手形をとったアーティストになり話題を呼んだが、最新の全米ビルボードのデジタル・ソングス・チャートTOP6に「バン・バン」(2位)、「ブレイク・フリー」(4位)、「ベスト・ミステイク」(6位)の3曲がランクインしており、デジタル・ソングス・チャートTOP6に3曲がランクインするのは、2009年マイケル・ジャクソン没後以来の記録となり、全米ビルボード史上女性アーティストとしては初の記録となった。

また、8月24日に開催されたMTVのVideo Music Awards(VMA)にて、ファレル「ハッピー」や、イギ―・アゼリア「ファンシー」、アヴィーチー「ウェイク・ミー・アップ」といった世界的ヒット・シングルを抑え、アリアナ「プロブレム feat.イギ―・アゼリア」がベスト・ポップ・ビデオ賞を受賞した。VMAでは、アリアナが「ブレイク・フリー」でオープニングを飾り、その後、ジェシー・Jとニッキー・ミナージュと「バン・バン」をパフォーマンスを行った。

9月4日にはNFLのキックオフゲームにて国家斉唱を行い、その後9月には2014年4度目の来日を果たし、9月14日には生歌が聴ける発売記念イベントがダイバーシティ東京プラザのフェスティバル広場で行われる。イベントの観覧優先スペース入場券は購入者を対象に8月26日に行われる抽選会にて配布される。



アリアナ・グランデ『マイ・エヴリシング』(原題:MY EVERYTHING)
2014年8月27日発売
<日本独自企画!デラックス盤>【CD+DVD】:UICU-1254 ¥3,100+税
<通常盤>【CD】UICU-1255 ¥2,200+税
1.イントロ/Intro
2.プロブレム feat.イギ―・アゼリア/Problem -(Feat.Iggy Azalea)
3.ワン・ラスト・タイム/One Last Time
4.ホワイ・トライ/Why Try
5.ブレイク・フリー feat.ゼッド/Break Free -(feat.Zedd)
6.ベスト・ミステイク feat.ビッグ・ショーン/Best Mistake -(feat.Big Sean)
7.ビー・マイ・ベイビー feat.カシミア・キャット/Be My Baby -(feat.Cashmere Cat)
8.ブレイク・ユア・ハート・ライト・バック feat.チャイルディッシュ・ガンビーノ/Break Your Heart Right Back -(feat.Childish Gambino)
9.ラヴ・ミー・ハーダー(by アリアナ・グランデ&ザ・ウィークエンド)/Love Me Harder -(Ariana Grande & The Weeknd)
10.ジャスト・ア・リトル・ビット・オブ・ユア・ハート/A Little Bit Of Your Heart
11.ハンズ・オン・ミー feat.エイサップ・ファーグ/Hands On Me -(feat.A$AP Ferg)
12.マイ・エヴリシング/My Everything
13.バン・バン(by ジェシー・J、アリアナ・グランデ&ニッキー・ミナージュ)/Bang Bang(Jessie J + Ariana Grande + Nicki Minaj)
14.オンリー・ワン/Only 1
15.ユー・ドント・ノウ・ミー/You Don't Know Me
16.キャディラック・ソング/Cadillac Song
17.トゥー・クロース/Too Close
18.ベイビー・アイ feat.葉加瀬太郎 ※国内盤ボーナス・トラック
https://itunes.apple.com/jp/album/my-everything/id894764366

◆アリアナ・グランデ・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報