女性ファン垂涎。雑誌『JUNON』でSOLIDEMOが裸体を披露

ツイート

8月23日に発売された雑誌『JUNON』にて、180センチ以上の大型新人ボーカルグループ・SOLIDEMO(ソリディーモ)が、裸体を披露した。

◆SOLIDEMO 白シャツ姿と肉体 画像

JUNON10月号は「男の裸に恋をする」がテーマ。“イケメン100人を脱がせました!”と題して、女性に人気の男性タレントの裸体が掲載されている。その中で、『JUNON』初登場となるSOLIDEMOは、上半身を露わにしている。

メンバー全員が180センチ以上の高身長でスリムな彼ら。一見、筋肉とは無縁かに見える。しかし、あの白シャツの下に隠されていたのは、ファンのみならず女性たち垂涎の肉体。それは、『JUNON』のキャッチを借りるなら“壇上から奏でる上半身のHARMONY”である。

特に注目は、体作りにひときわこだわりを持つ佐脇慧一。実は彼、過去に国体に出場した経歴を持っており、以前、ブログで上半身裸の写真を掲載して、ファンに大きなインパクトを与えた。今回は、ステージ下手前方で、綺麗なシックスパックを見せている。がっちりした腕と肉厚な胸板は、筋肉好きの女性なら思わず飛び込みたくなるような美しさだ。

一方、『MEN'S NON-NO』専属モデルでもある山口智也と、2009年に行われた<第22回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト>でGREE賞を受賞した経験を持つ中山優貴は、「細マッチョ」好きにはたまらない“細いけれど適度に筋肉が付いている”ボディーを覗かせている。

また誌面では、メンバーそれぞれの個性や、女々しい部分についても語られており、男らしい肉体とのギャップに、女の子なら萌えずにはいられない状況だ。

なお、SOLIDEMOは、沢尻エリカ主演で話題となったドラマ『ファースト・クラス』テーマソング「Heroine」を9月17日にリリースする。

◆BARKS POWER PUSH(新人アーティスト)
この記事をツイート

この記事の関連情報