ZZトップ、ジェフ・ベックとのツアーをキャンセル

twitterツイート

8月8日にジェフ・ベックとのジョイント・ツアーをスタートしたZZトップが、メンバーの負傷により公演をキャンセルした。残りの日程にも影響を及ぼすことになった。

◆ZZトップ画像

ベーシストのダスティ・ヒルが火曜日(8月26日)、ツアー・バスの中で転倒、腰を痛めたという。プロモーターのLive Nationによると「緊急に治療が必要」とのことで、水曜日(27日)ミシガンで予定されていた公演(ジェフ・ベックのパフォーマンスも含む)が急きょキャンセルされた。

ツアーは9月13日まで13公演が残っているが、現在のところ8月27、28日、9月2~4日の5公演の中止が発表されている、8月29~31日の3公演は、ベックが“ソロ・ヘッドライナー”としてパフォーマンスするという。6日以降の6公演は振替えの可能性があるため、チケットを保持しておくようにとのこと。

ジェフ・ベックは「ZZトップとのツアーが続けられないのはとても残念だが、ダスティの早期回復を祈っている」と話している。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報