日立マクセルからアウトドアで音楽が楽しめるBluetooth+NFC搭載ポータブルスピーカー「MXSP-BTS150」

twitterツイート

日立マクセルは、防水・防じん・耐落下衝撃性能にすぐれ、使用できる温度範囲が広いコンパクトなスピーカー「MXSP-BTS150」を発売した。

アウトドアで、海辺の砂浜で、屋内でシャワーを浴びながら……など、音楽を楽しむシーンはますます多様化している。さまざまなシーンでよい音楽を聴く体験を広げるために、防水・防じん機能を高めて製品化されたのが「MXSP-BTS150」だ。

「MXSP-BTS150」は、コンパクトなボディに充電池とアンプを内蔵、持ち運びに便利なスピーカー。カラーはブラックとホワイトをラインナップする。

スピーカーユニットはステレオ方式で。パッシブラジエーターを背面に1基搭載しているのでコンパクトながら迫力のある低音を響かせる。バッテリーは約6時間の連続再生が可能。充電はMicro USB端子から行い、充電時間は約2.5時間。

防水機能はIPX5相当を実現。あらゆる方向からの強い噴流水があたっても機器に有害な影響を与えない(ただし、完全防水ではないので水中には入れないこと)。防じん機能はIP5X相当。粉じんが入ったとしても所定の 動作および安全性を損なわないように保護されている。

また、スピーカー本体の周りにラバー製カバーをつけるなどの工夫をしたことで、約1.2mの高さから落下しても衝撃から本体機能を守るのも心強いところ。温度範囲は気温0度から50度の環境で使用可能だ。

Bluetooth機能搭載で、音楽プレーヤーから離れたところにスピーカーを置いて音楽を楽しめるのに加えて、NFCを搭載しているのでBluetoothのペアリングもカンタンだ。スピーカー本体にはマイクも内蔵。スマートフォンなどを手に持たないハンズフリー通話が可能(Hands-Free Profile、Headset Profile対応)。外部入力端子も備える。

<おもな仕様>
実用最大出力:2.5W×2
スピーカーユニット:直径35mm×2
音声入力:Bluetooth、直径3.5mmステレオミニ ジャック
Bluetooth:Ver.3.0+EDR、プロファイルA2DP/AVRCP/HFP/HSP、コー デックSBC、コンテンツ保護SCMS-T、通信距離 約10m
防水保護等級:IPX5
防じん保護等級:IP5X
電源:Micro USB (DC5V/0.5A)
使用時間:連続再生 約6時 間
バッテリー充電時間:約2.5時間
使用温度範囲:0℃~50℃

◆MXSP-BTS150
カラー:ブラック(MXSP-BTS150BK)、ホワイト(MXSP-BTS150WH)
価格:オープン

◆MXSP-BTS150 製品詳細ページ
◆日立マクセル
◆BARKS 楽器チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報