ベック『ベック・ソング・リーダー』から、リリック・ビデオ3本公開

twitterツイート

ベックによる楽譜集『ソング・リーダー』を20組のアーティストが演奏で再現した9月17日(水)発売のコンピレーション・アルバム『ベック・ソング・リーダー』から、3本のリリック・ビデオが公開された。

◆画像

公開されたのは、ベック本人が演奏した「Heaven's Ladder」、ジャック・ホワイトによる「I’m Down」、フアネスによる「Don’t Act Like Your Heart Isn’t Hard」というそれぞれ趣向の異なる3曲で、いずれも楽譜を効果的に使った映像となっている。

2012年にベックが発表した楽譜アルバム『ソング・リーダー』は、全米の約半数の家庭が1937年のビング・クロスビーの大ヒット曲「スウィート・レイラニ」の楽譜を購入しているという事実にインスパイアされ制作されたものだ。いつの間にか失われた“自分でポピュラー音楽を演奏して楽しむ”という行為を見つめ直すことで、録音された音源とは違った別次元の可能性を音楽に与える試みだった、とベック自身は語っている。楽譜を手にする人が受け取れる形に音楽を開放し、それぞれの自由な解釈とアレンジで楽曲に命を吹き込んでもらうことが、楽譜アルバムを発表した意図だったという。

こうして生まれた楽曲を、20組のアーティストが思い思いに解釈し表現した『ベック・ソング・リーダー』には、まさに音楽の新たな可能性と楽しさが垣間見えるものだ。




『Beck Song Reader(ベック・ソング・リーダー)』
2014年9月17日(水)日本国内盤発売
HSU-10017 2,371円(税抜)
1.モーゼス・サムニー「Title Of This Song」
2.FUN.「Please Leave A Light On When You Go」
3.トゥイーディー「The Wolf Is On The Hill」
4.ノラ・ジョーンズ「Just Noise」
5.ロード・ヒューロン「Last Night You Were A Dream」
6.ボブ・フォレスト「Saint Dude」
7.ジャック・ホワイト「I'm Down」
8.ベック「Heaven's Ladder」
9.フアネス「Don't Act Like Your Heart Isn't Hard」
10.ローラ・マーリング「Sorry」
11.ジャーヴィス・コッカー「Eyes That Say “I Love You”」
12.デイヴィッド・ヨハンセン「Rough On Rats」
13.ジェイソン・イスベル「Now That Your Dollar Bills Have Sprouted Wings」
14.マーク・リーボウ「The Last Polka」
15.エレノア・フリードバーガー「Old Shanghai」
16.スパークス「Why Did You Make Me Care?」
17.スワンプ・ドッグ「America, Here's My Boy」
18.ジャック・ブラック「We All Wear Cloaks」
19.ラウドン・ウェインライトIII「Do We? We Do」
20.ガブリエル・カヘイン&ワイミュージック「Mutilation Rag」
※2014年7月29日(火)より iTunes配信開始(高音質Mastered For iTunes仕様)
https://itunes.apple.com/jp/album/beck-song-reader/id904109311?at=11lwRX

◆ベック・レーベルサイト
◆ベック・オフィシャルサイト(海外)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon