9月6日に表参道一帯で開催された<VOGUE FASHION'S NIGHT OUT 2014>。VOGUE JAPAN主催による、表参道の街がファッションに染まるこのショッピング・イベントに初参加したApple Store表参道では、當山みれい、FUTURE BOYZ、AMIAYAの3組が店内にてライブを繰り広げた。

◆<VOGUE FASHION'S NIGHT OUT 2014>Apple Store表参道 画像(當山みれい、FUTURE BOYZ、AMIAYA)

16歳の當山みれいが生み出したエモーショナルな空気を受けて、2組目に登場したのが、日本初のEDMシンガーユニット・FUTURE BOYZ。この夏、<a-nation island>(代々木第一体育館)初日公演で1万人のオーディエンス(しかもほぼ初見)を相手に、堂々たるパフォーマンスで熱狂へと導いた彼ら。この日も、FAKE TOKYOのプロデュースセクション「FAKE SHOWROOM」によるスタイルで、表参道の街を闊歩しているモデルと見紛うくらいの存在感を放ってステージへと姿を現した。

なお、この日のステージは、iPadやMacBook Proを用いてのDJセッションからスタート(余談だが、このイベントのPAも、iPad miniを使って行なわれていた)。デイヴィッド・ゲッタ、カルヴィン・ハリス、スクリレックス、そしてアーミン・ヴァン・ブーレン……。自らリエディットした攻撃的なEDMサウンドの洪水で、表参道のアップルストアをクラブのハコのように鳴らすiamSHUM。彼らのステージを楽しみに待っていた人、アップルストアにたまたま足を運んだ人、<VOGUE FASHION'S NIGHT OUT 2014>に参加するために、表参道の街を歩いていた人。いろんな人たちがアップルストアに集まり、そして声を上げながら音の波に身体を委ねている。

一方、ローリング・ストーンズ「She's a Rainbow」からステッペンウルフ「Born To Be Wild」、そしてジミ・ヘンドリックス「Puple Haze」と繋いだthisisWAYNE。会場にアップル信者がいたなら、このあたりでピンときたかもしれない。彼がプレイしたのは、アップル懐かしのCM曲の数々(もっとも、iamSHUMによってリエディットされていたが)。FUTURE BOYZは、ファッションと音楽が出会った表参道のアップルストアで、EDMと往年のアップルCM曲との新たな出会いを演出してみせたのだった。

DJセッションで会場を温めたのち、ライブパートがスタートする。1曲目は「FUTURE PARADE」。彼らは、決して広くはないステージを飛んで跳ねて身を乗り出して、オーディエンスを音楽の未来を感じさせるようなパーティーへと誘っていく。「Welcome To The Party」が終わった頃には、そんな彼らのステージングに、これまでFUTURE BOYZという名前すら知らなかったであろう遠巻きに眺めていた観客も顔つきが変わっていくのがわかる。

高揚感溢れる「TOKYO STYLE」で、FUTURE BOYZのスタイルを存分に見せつける。突き抜けるようなthisisWAYNEの歌声の横で、iamSHUMはフロアの大勢の観客だけでなく、アップルストアを通り過ぎて行こうとする通行人にも自分たちをアピール。彼らの生み出しているハッピーな空気がガラス越しに伝わったのか、中には足を止めて、店外からステージを鑑賞する人たちの姿もあった。

気づけば、店内の誰もが笑顔で、サウンドに体を揺らしながらステージを観ているという状況を見事に作り出していた。ラストソングとなった「Best Night Of Your Life」のパフォーマンスを終えて、「どうもありがとうございました! Thank you Apple.」と、深々とお辞儀をするふたりには、土曜の夜、<VOGUE FASHION'S NIGHT OUT 2014>の一角で素敵な時間を演出してくれたことに対する喝采が贈られていた。

ステージを降りて、「Apple信者なので、Apple LOVEという気持ちが(お客さんに)伝わってくれたなら。」と、ステージの感想を口にしたiamSHUMとthisisWAYNE。ライブ中にみんなが笑顔に変わっていったという光景と、彼らが浴びていた熱い眼差し。そして去り際に何人にも声をかけられるという観客からの反応。気持ちが伝わったかどうかは、これらの事実を並べれば自明であろう。

なお、FUTURE BOYZの後に登場したのはAMIAYA。ゴリゴリのエレクトロサウンドと「みんなで踊りませんか!」の舌足らずな煽りというキュートなギャップは、引き続きオーディエンスをロック。ポップでキャッチー、かつアグレッシブなステージで、土曜の夜をラストまで盛り上げていた。

text by ytsuji a.k.a.編集部(つ)
Apple Store, Omotesando
photo by Kensuke Tomuro

【LIVE DATA】
FUTURE BOYZ apple store set list
・DJ set iamSHUM from FUTURE BOYZ
David Guetta / Play Hard feat. Ne-Yo & Akon (R3hab Remix iamSHUM Re-edit)
Calvin Harris / C.U.B.A (Original Mix iamSHUM Re-edit)
Skrillex / Breakin' A Sweat (Zedd Remix iamSHUM Re-edit)
John Christian / Next Level (Nicky Romero Edit iamSHUM Re-edit)
David Guetta / Titanium feat Sia (Nicky Romero Remix iamSHUM Re-edit)
Armin Van Burren / Alone feat. Lauren Evans (iamSHUM Re-edit)
Jucy Trax & Dyrage / Huge (iamSHUM Re-edit)

・DJ set thisisWAYNE from FUTURE BOYZ
The Rolling Stones / She’s a Rainbow
Steppenwollf / Born To Be Wild (iamSHUM Re-Edit)
Jimi Hendrix / Puple Haze (iamSHUM Re-Edit)
Black Eyed Peas / Hey Mama (iamSHUM Re-Edit)
Daft Punk / Technologic
The Ting Tings / Shut Up and Let Me Go
Coldplay / Viva La Vida (iamSHUM Re-Edit)

・Live Set FUTURE BOYZ
Count Down SE~
FUTURE PARADE
Welcome To The Party
TOKYO STYLE feat. Dave Aude , VASSY
If There Was No You
Best Night Of Your Life
~Outro (A Sky Full Of Stars(Hardwell Remix))

・Wear List for Live & DJ Session at apple store, Omotesando
iamSHUM
JACKET: 99%IS- (TOKYO)
SHIRT: Whiteland.Blackburn (TOKYO)
PANTS: KTZ (LONDON)
GLOVE: CHRISTIAN DADA (TOKYO)

thisisWAYNE
JACKET: 99%IS- (TOKYO)
TANKTOP: avance
GLOVE: 99%IS- (TOKYO)
BOOTS: CHRISTIAN DADA (TOKYO)

◆BARKS POWER PUSH(新人アーティスト)
◆FUTURE BOYZ オフィシャルサイト