ソロとしての初のワンマンをフランス・パリで果たし、現地のファンの元へ帰還を果たしたKAMIJO。フランスに置かれたルーツについて、またこよなく愛するパリについて、ワンマンライブを控えたKAMIJOに現地にてインタビュー取材を行なった。

◆KAMIJO~拡大画像~

――ソロでの初のワンマンライブをパリで行なうというのはKAMIJOさんだからこそできることだと思いました。

KAMIJO:フランスでライブをやらせていただきたいというお話は以前からさせていただいていたんですが、このタイミングで出来たことは本当に奇跡ですね。

――6月に発売されたシングル「Moulin Rouge」もパリを彷彿させる作品となっていますが、どのようなイメージから出来た楽曲ですか?

KAMIJO:実は僕、ムーランルージュの本物を知らないんです。1800年代後半から1900年代にかけた僕の歌詞の中での物語において、主人公であるヴァンパイアのアジトとなる場所を探していました。それでさまざまな年表を見ていたら、たまたまその時にパリにムーランルージュがオープンしていたので、そこをアジトとしました。また、日本での初ワンマンライブの会場となる東京キネマ倶楽部も、フランスでいうキャバリエ、つまりクラブだったりと、僕の中でいろんなイメージがこの曲でリンクして行きました。

――KAMIJOさんはフランスにどんなルーツをお持ちですか?

KAMIJO:祖父がバイオリンを弾いていて、祖母がピアノの先生でした。また母がエレクトーンの先生で、ずっとポール・モーリアの楽曲を弾いていたので、幼い頃からフランス発信の音楽が僕の耳に入っていました。いざ自分が音楽を始めてみると、それが僕のメロディーとなって表れ、影響を受けていることに気づき、そこから改めてポール・モーリアを聴き直しました。自分の生み出す音楽性がこれでよかったなって、今、とてもフランスに感謝しています。

――抱いていたフランスのイメージと実際とでは違うところもあるのではないでしょうか?

KAMIJO:そうですね。タクシーの運転手さんにはまず、ぼられないように注意しますね(笑)。でもフランスは、美しいものを後世に残していくという歴史なので、僕も美しいところだけを見て、それを音楽にしようと思います。

――何度もフランスに足を運ばれていますが、フランスのどんなところに惹かれますか?

KAMIJO:どこというよりも自然とですね。自分の表現するものが、本当にいつの間にかフランスをイメージできるものになっていました。僕が唯一影響を受けたアーティストはポール・モーリアと言っても過言ではないですし、フランスは自分を語る上で外せない場所です。いつか彼と同じ場所でコンサートを行なうことが夢ですね。

――またKAMIJOさんといえば、そのカリスマ性を国内外問わず、多くの方に賞賛されていますが、それについてどうお思いですか?

KAMIJO:すみません、僕、本当に、何も自分というものを作り込めないですし、人様に対しても偉そうにもできないんです。自分としては自分の思ったままを口頭しているだけなんですけどね。

――そうですか。多くの方に崇拝されているイメージもありますが。

KAMIJO:いやいや、きっとこれを言ったら太字で使われるんでしょうけど、これだけ貴族貴族と言っておきながら、僕は誰よりも庶民ですからね(笑)。

――ご自分では何がヨーロッパのファンを惹きつけていると思いますか?

KAMIJO:なかなかここまで音楽とヴィジュアル面の濃度の濃い人っていないと思うので、そういった面ではないでしょうか。僕、外見だけではなく、血も濃いんです。鉄分も多めですよ!(笑)

――日本と海外のライブの違いはありますか?

KAMIJO:基本、トラブルの起こることが前提ですね。そのトラブルをトラベルに変える力が必要です。

――中でもフランスはどんな国に見えていますか?

KAMIJO:一番環境が整っています。ただアンプについてはどの国へ行ってもそうですけど、一個一個作りが違うので当たり外れがありますね。そこらへんも今回はMeku君がばっちり対策をしてくれました。

――また、フランスのファンの方たちはどんな方たちですか?

KAMIJO:他のヴィジュアル系バンドのファンの方ってどちらかというとアニメ寄りだと思うんですけど、フランスに限らず、ヨーロッパの僕のファンの方々はアニメとメタルのファンの半々な感じがしますね。

――海外でのライブとなると、日本でライブをする時と環境が困なると思いますが、その点で苦労することはありますか?

KAMIJO:そうですね、できたら明日の入りは馬車でしたいですね。フランスだからといってどこでも馬が走っている訳じゃないんでしょうけど。でもあとでちょっとスタッフに相談してみます。絶対に無理だと思いますけど(笑)。

――ライブの内容も日本と海外とでは異なりますか?

KAMIJO:日本と大きく違うのはMCですね。英語がどの国でも通じる訳ではないので、現地の言葉を少しでも取り入れてあげたいと思っています。言語の都合でなかなかMCの回数をライブ中に増やせないんですが、その分それを感じさせないセットリストにしています。

――今回、ソロとしてフランスでの公演を果たすことになりましたが、以前と比べてどのような心境でいらっしゃいますか?

KAMIJO:Versailles時代にもどかしかったことが、ソロになってすべて出来ているので、ここではそれを大爆発させるだけだと思っています。不安も一切なく、楽しみなだけですね。ただ、決まった通りのライブをする気もないので、どんなサプライズが起きるか、どんな奇跡が起こるか楽しみにしていて欲しいです。そして、フランスが大好きなので、今後は年3回ぐらい来たいですね。

――ソロで活動を始めて1年以上が経過し、その形というのはより強固になってきたのではないでしょうか?

KAMIJO:ソロをやり始めた当初は、今ほどさまざまなことが具体化していた訳ではなかったので、今やっと自分の思い描いていた通りに未来を作っている、というのをすごく実感しているところです。僕って、自分で楽曲に書いたことが本当に現実になっていくんです。それで一回、悲しいことを歌詞にした時に本当にそれが現実になってしまったことがありました。それ以来、どんなにせつなく、悲しい曲でも、最後には必ず希望を持った歌詞を書くように心掛けています。それぐらい僕は、楽曲というのは必ず未来を作るものだと思っています。

――暗闇に光を当てるということですね。

KAMIJO:暗闇というのも光がないと暗闇に見えないですからね。

――今後の活動について教えてください。

KAMIJO:まずは9月24日にソロとして初のフルアルバム『Heart』をリリースします。そして11月から全国ツアーが始まります。スタッフと一丸となってツアーを大成功させたいですね。

取材・文●金川 彩子



<Realease Information>
KAMIJO、ファースト・フル・アルバム『Heart』9/24発売
Versailles(ヴェルサイユ)の首謀者KAMIJOが放つ、ソロとしてのファースト・フルアルバム『Heart』が9月24日に遂にリリース。予告編第二弾によって遂にKAMIJOのフルアルバム「Heart」の全貌が明らかに。今作のレコーディングにはMeku、根岸孝旨、IKUO、山崎慶という超強力メンバーの他、Versaillesのメンバーで現JupiterのHIZAKIとMASASHIが友情参加。

『Heart』
【初回限定盤】
三方背BOX仕様[CD+DVD+24P豪華フォト・ブックレット付き]
WPZL-30917/8 3,600(本体)+税
<収録曲> ■Disc 1
1. Vive le Roi
2. Rose Croix
3. 闇夜のライオン
4. Louis ~艶血のラヴィアンローズ~【Symphonic Metal Version】
5. Death Parade
6. Romantique
7. 抱きしめられながら
8. Moulin Rouge
9. サンクチュアリ
10. 片手に夢を持つ少女
11. 追憶のモナムール
12. Heart
■Disc 2
<DVD 収録内容(予定)>
※新曲「Heart」撮り下ろしミュージック・ビデオ
※「Louis ~艶血のラヴィアンローズ~【Symphonic Metal Version】」ミュージック・ビデオ
(映像はシングルと同様のものとなります)
※「追憶のモナムール」イメージ・クリップ
※ソロ初ライヴの地となったフランス・パリでのフォト・セッション映像やメッセージなどのスペシャル映像を収録。

【通常盤】
◆通常盤のみのボーナス・トラックとして『Symphony of The Vampire』第一楽章「Presto」のアコースティックバージョンを収録
WPCL-11964 \3,000(本体)+税
<収録曲>
1. Vive le Roi
2. Rose Croix
3. 闇夜のライオン
4. Louis ~艶血のラヴィアンローズ~【Symphonic Metal Version】
5. Death Parade
6. Romantique
7. 抱きしめられながら
8. Moulin Rouge
9. サンクチュアリ
10. 片手に夢を持つ少女
11. 追憶のモナムール
12. Heart
13. Presto(アコースティック・ヴァージョン)【* Bonus Track/通常盤のみ】

<Live Information>
KAMIJO HALLOWEEN SPECIAL LIVE 大仮面舞踏会
10/25[土] 東京キネマ倶楽部
ゲスト出演 : HIZAKI、Schwarz Stein、MU
チケット発売中

< -First Tour in Japan- TOUR 2014 “THE DEATH PARADE”>
11/1[土] 札幌cube garden
11/8[土] 名古屋ell.FITS ALL
11/15[土] HEAVEN’S ROCKさいたま新都心
11/22[土] OSAKA MUSE
チケット発売中

<TOUR 2014 “THE DEATH PARADE” FINAL The Empire of Vampire>
12/13(土) AiiA Theater Tokyo
10月4日(土) 全国一斉発売

各公演の詳細は下記オフィシャルサイトにて

◆KAMIJO オフィシャルサイト
◆KAMIJO WORLD
◆WARNER MUSIC JAPAN