フランツ・フェルディナンド、モグワイら、スコットランド独立支援コンサートへ出演

ツイート

フランツ・フェルディナンド、モグワイ、エイミー・マクドナルド、ディーコン・ブルーのメンバーらが日曜日(9月14日)、スコットランドの独立を支援しエジンバラで開かれたコンサートに出演した。

◆フランツ・フェルディナンド画像

グラスゴーの新聞『Evening Times』によると、パフォーマンスの途中、モグワイのギタリスト、スチュアート・ブレイスウェイトは「僕らみんな、これが歴史的な週であることを知っている。僕らみんな、どうすればいいかわかってる。イエスに投票しよう」と、エイミー・マクドナルドは「スコットランドの独立を生きている間目にするなんて考えたこともなかった。人々はこの権利のために闘い死んでいった。私たちがすべきことは、投票用紙に印をつけるだけ。スコットランド、何をすればいいかわかっているわよね」と話したという

フランツ・フェルディナンドのフロントマンのアレックス・カプラノスは「僕はスピーチに慣れてないタイプ。二言三言しか言わない男だ。今夜は一言だけ。それは“イエス”だ」と推奨した。

スコットランドの独立の是非を問う住民投票は、いよいよ今週木曜日(9月18日)に行われる。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報