椎名林檎、5年半ぶりのオリジナルアルバム『日出処』リリース決定

twitterツイート

椎名林檎がニューアルバム『日出処』(読み:ヒイズルトコロ)を11月5日にリリースすることが決定した。

◆椎名林檎 画像

11月、12月にアリーナツアー<林檎博’14 -年女の逆襲->の開催を控える椎名林檎が、新作アルバムをリリース。椎名林檎名義のオリジナルアルバムとしては、2009年発売の『三文ゴシップ』以来、5年半ぶりとなる。

今作には書き下ろしの新曲7曲に加え、2009年来、数々の依頼に応え発表してきた、アルバム未収録のタイアップ曲「ありあまる富」、「カーネーション」、「孤独のあかつき」、「NIPPON」など、6曲という全13曲が収録される。新録曲は、幅広い音楽性に裏打ちされた、多彩な作品ばかりが揃ったという。そこから浮かび上がる、『日出処』というタイトルの意味と意義。椎名林檎最新モードの新録曲とともに、あらゆるシーンに寄り添った作家性が際立つ名曲たちを一堂に堪能できる内容となる。

さらに本作初回限定盤は、初の特典映像付(DVD 版/Blu-ray 版)。特典映像は、これまで作品化されていなかったミュージックビデオから、新撮の「ありきたりな女」(アルバム収録曲)までのミュージックビデオ、全6曲が収録される。

また、今作ニューアルバムに収録される新曲「ありきたりな女」が、10月1日より先行配信リリースされることも発表された。iTunes、レコチョク他各主要配信サイトにて開始されるので、アルバムに先駆けてチェックしよう。

New Album
『日出処』
2014年11月5日発売
[初回限定盤A]Blu-ray付
TYCT-69069 ¥4,968(税込)
[初回限定盤B]DVD付
TYCT-69070 ¥4,212(税込)
[通常盤]
TYCT-60053 ¥3,240(税込)
収録曲
1.静かなる逆襲
2.自由へ道連れ
※TBS 系ドラマ『ATARU』主題歌(2012)
3.走れゎナンバー
4.赤道を越えたら
5.JL005便で
6.ちちんぷいぷい
7.今
8.いろはにほへと
※フジテレビ系ドラマ『鴨、京都へ行く。-老舗旅館の女将日記-』主題歌(2013)
9.ありきたりな女
10.カーネーション
※NHK 連続テレビ小説『カーネーション』主題歌(2012)
11.孤独のあかつき(信猫版)
※NHK Eテレ『SWITCH インタビュー 達人達』テーマ音楽(2013)
12.NIPPON
※2014NHKサッカーテーマ(2014)
13.ありあまる富
※TBS 系ドラマ『スマイル』主題歌(2009)
[初回限定盤特典 DVD、Blu-ray Disc 共]
ミュージックビデオ全6曲収録
ありあまる富
カーネーション
自由へ道連れ
いろはにほへと
NIPPON
ありきたりな女

■ニューアルバム収録 新曲「ありきたりな女」
2014年10月1日先行配信リリース
iTunes、レコチョク他各主要配信サイトにて開始
iTunes URL http://po.st/itringoarikitari
レコチョク http://po.st/recoringo

<林檎博'14 -年女の逆襲->
11月29日(土) さいたまスーパーアリーナ
OPEN 17:00/START 18:00
[問]:SOGO TOKYO TEL03-3405-9999 / http://www.sogotokyo.com
11月30日(日) さいたまスーパーアリーナ
OPEN 16:00/START 17:00
[問]:SOGO TOKYO TEL03-3405-9999 / http://www.sogotokyo.com
12月9日(火) 大阪城ホール
OPEN 18:00/START 19:00
[問]:夢番地 大阪 06-6341-3525 / www.yumebanchi.jp
12月10日(水) 大阪城ホール
OPEN 18:00/START 19:00
[問]:夢番地 大阪 06-6341-3525 / www.yumebanchi.jp
12月21日(日) マリンメッセ福岡
OPEN 18:00/START 19:00
[問]:BEA 092-712-4221
月~金:11:00~18:00/第2・第4 土曜日:11:00~15:00
料金:指定席 ¥8,888(税込)
未就学児童入場不可、会場により立見あり
チケット発売日:2014年10月18日(土)
発売方法:各プレイガイド

◆椎名林檎 オフィシャルサイト [SR猫柳本線]
◆椎名林檎 UNIVERSAL MUSICサイト
◆椎名林檎 15周年特設サイト
◆椎名林檎 オフィシャル YouTube チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス