スチャダラパー、書き下ろし新曲「恋のペネトレイト」がWOWOW「NBAバスケットボール14-15シーズン」イメージソングに決定

ツイート

大のNBA好きとして知られるスチャダラパーが、WOWOW NBAバスケットボール14-15シーズンのイメージソングとして新曲「恋のペネトレイト」を書き下ろした。2014年9月29日(月)よりWOWOW NBAバスケットボールの番組宣伝映像等で放送される。

WOWOWでは14-15シーズンもNBAバスケットボールを毎週5試合生中継で放送。さらに今季からWOWOWメンバーズオンデマンドでの2試合ライブ配信も実施予定。開幕戦からクリスマスゲーム、2015年4月からのプレーオフ、そして東西カンファレンスファイナル、ファイナルまでシーズンを通して放送していく。

スチャダラパーMCのBoseは11-12シーズンよりWOWOW NBAファミリーとして、『WOWOW NBA バスケットボール』の放送を盛り上げている。今回のイメージソング決定に伴い、Boseは「大袈裟ではなくて、こういうNBAのテーマ曲を作ることを夢みて、20何年間やってきたような気がしています。大好きなラップとNBAが混ざりあった、自分にとってはたまらない気分をギュッと一曲の中に閉じ込められたと思います。歌詞の中には、バスケ好きな人にはグッときたり、クスッと笑えるような要素を散りばめてあります。あんまりバスケに詳しくない人にも、この曲をきっかけにペネトレイトとか、アイソレーションとか、ダブルクラッチみたいな、NBA的な言葉を覚えてもらえたら嬉しいです。今季のNBAは、ニックスのトライアングルオフェンス、キャバリアーズの新ビッグスリー(レブロン、アービング、ラブ)など、2013年にも増して見所がたくさんあるので、見逃せません! 」とコメントを寄せている。

2015年にはデビュー25周年を迎えるスチャダラパーは 『恋のペネトレイト』も収録される12枚目のフルアルバムを鋭意制作中だ。

◆WOWOW NBA 番組オフィシャルサイト
◆スチャダラパー オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス